強すぎて広がるパーマの対処法

結論からいうとバッサリ切りました。

 

パーマが強すぎた

「日本へようこそ」「これからリオデジャネイロに行くんでしょ?」「アフロ」などと言われた私のツイストスパイラルパーマ。

その後美容院で量を減らしてもらいましたが、結局パーマがワンカール分残るかどうかくらいのベリーショートにしてもらいました。*1

 

…といっても誰でも同じようにできるわけではないですよね?

すぐに再度パーマをあてると髪が傷んでしまう。だけど何もしないと広がってしまってイヤだ。

 

強すぎるパーマを抑えるために私が使ったのが、ジョンマスターオーガニックのヘアワックスです。

 

 

ヘアワックスで対処

f:id:nd35:20160730203512j:image

数あるスタイリング剤の中でこれが特にいい、というわけではなく、美容師さんにつけてもらって良い感じだったのがこれ。

色々試してみるより、多少値段が高くても良いと分かっているものを買うほうが楽だったのです。

 

これをたっぷりめ(少量から何度か試してベストな量を探ってみてください。量が多ければセットが長持ちします)に手にとってお風呂あがりの濡れた髪に揉み込んで、ブロー。

たくさん付けるとツヤと濡れ感(悪くいうとべたつき)が出て、ウェーブはよく出てボリュームは抑えられます。「不覚にもなってしまったアフロヘアー」から「きちんとセットされたパーマ」に。

 

ジョンマスターオーガニックの製品なので少しお高めですが、私のように早くなんとかしたい人にはおすすめです。

ジョンマスターオーガニックのヘアワックスはハンドクリームやリップクリームにも使えるらしい優れもの。農作業やスポーツなどでよく汗をかく人でも安心な素材で作られています。

ワックスとしてのセット力はありませんが、ベリーショートになった今でも一缶なくなるまではアウトバストリートメントとして使うつもりでいます。

 

ジョンマスターオーガニック ヘアワックス 57g

ジョンマスターオーガニック ヘアワックス 57g

 

*1:1ヶ月で3回も美容院に行ってしまいました。美容院でのオーダーは美容師さんと意思疎通ができているかをきちんと確認しましょう。