麒麟浪漫

【群馬】草津で湯畑、草津熱帯圏へ。草津熱帯圏のイチオシはピグミーマーモセット

 

「地蔵の湯」の足湯(8月31日)

f:id:nd35:20160831181500j:plain

草津の温泉に連れて行ってもらい、私は足湯に入ってきました。

草津の温泉は熱いらしいです。KIndleで読書をしながらずっと浸かっていたのですが、上がったあとは気持ちがよくて眠くなってしまいました。

連れてきてくれてありがとう!

 

f:id:nd35:20160831181414j:plain

足湯から見た共同浴場、地蔵の湯。こちらも無料で、24時間営業です。

 

 

湯畑へ(9月8日)

後日、友人とまた草津に行ってきました。

 

f:id:nd35:20160909181218j:plain

湯畑にて。

平日でしたが人がたくさんいました。周りにあるお店で蒸したての温泉まんじゅうをいただきました。

 

温泉街の中心に位置する湯畑は、草津温泉のシンボル。
毎分4000リットルの温泉が湧き出ていていつも湯けむりを舞い上げています。
湯畑の周りは瓦を敷きつめた歩道、石柵、白根山をかたどった「白根山ベンチ」など湯上がりの散策が楽しめる公園となっています。

天下の名湯!草津温泉! | 湯Love草津(草津温泉観光協会ホームページ)

 

この間連れて行ってもらった無料の足湯にもまた行ってきました。温泉ってとてもいいコミュニケーションの場ですね。まったり会話ができます。

目の前にある壁に濡れた足で足跡をたくさんつけて一人ホラーごっこもしました。

楽しかったです。

 

 

草津熱帯圏へ(10月3日)

f:id:nd35:20161003140557j:plain

またまた後日、草津熱帯圏へ行ってきました。

ネットのクーポン画面を見せると100円引きで入場できます。

 

f:id:nd35:20161003140656j:plain

ラマ様~。

キリン科とラクダ科の皆様はどうしてこんなに美しいのか。

 

f:id:nd35:20161003140846j:plain

f:id:nd35:20161003140944j:plain

上はミズオオトカゲさん。

下は完全に忘れました。かっこいいです。ドラゴン。

 

f:id:nd35:20161003141047j:plain

みんな大好きカピバラさん。私はそんなに好きじゃ…ゴホンゴホン。

 

f:id:nd35:20161003141146j:plain

ヒメニオイガメさん。名前にヒメってついてるだけで気になっちゃう。亀のお姫様。

 

f:id:nd35:20161003141343j:plain

バットマン。

 

f:id:nd35:20161003141443j:plain

なんとなく場違いな気がするハムスターさん。なぜここに。

 

f:id:nd35:20161003141537j:plain

草津熱帯園での私の一番のおすすめはピグミーマーモセットさんです。

体長15cm。私を凝視して首をかしげる姿が愛らしい。

 

f:id:nd35:20161003141710j:plain

出口では無料でドクターフィッシュ体験(手、足。タオルは有料)ができます。初体験です。予想以上にくすぐったかったです。

 

 

好きです、道の駅。(9月26日)

道の駅めぐりをしました。

道の駅「草津運動茶屋公園」以降は草津からは離れます。

 

道の駅「草津運動茶屋公園」

f:id:nd35:20160926160747j:plain

道の駅「草津運動茶屋公園」にて。

ご当地ソフトの花豆みるくソフトはボリュームがあり美味しかったです。お土産も試食できて選びやすいです。

 

このあと道の駅「八ッ場ふるさと館」にも行きました。

道の駅だけでなく直売所やサービスエリアも、どうしてこんなにワクワクするんでしょうね。

 

 

浅間酒造観光センター

f:id:nd35:20160926161544j:plain

こちらの浅間酒造観光センターにも、大吟醸ソフトというご当地ソフトがあります。

 

f:id:nd35:20161017210043j:plain

f:id:nd35:20161017210156j:plain

手が汚いのはデフォです。

使われている日本酒「秘幻」は飲みやすくて美味しいのですが、このソフトに大吟醸感は全くありませんでした。普通のバニラソフトでしたが、コーンの下までアイスが詰まっていて満足でした。

 

 

道の駅『六合』『あがつま狭』

f:id:nd35:20161003141840j:plain

f:id:nd35:20161003141850j:plain

道の駅『六合(くに)』(写真上)と、道の駅『あがつま狭』(下)へも行ってきました。