【兵庫】日本三古泉の一つ。有馬温泉 古泉閣へ

f:id:nd35:20161031081313j:plain

昨日は有馬温泉の旅館、古泉閣へ行ってきました。いいお天気でした。

 

千三百余年の歴史を誇る有馬温泉は日本三古泉の一つ。また泉質の良さで選ばれた日本三名泉の一つでもあります。これら二つの称号の何れにも名を連ねる有馬温泉で、古泉閣は数少ない自家泉源を所有する真の元湯旅館です。

-温泉のご案内- | 有馬温泉元湯 古泉閣【公式サイト】

温泉街は宿泊客や山登りをする人々で賑わっていました。

ここは六甲山が近いんですね。温泉街にモンベルのショップや好日山荘のアウトレットがあるのも納得です。

 

f:id:nd35:20161031081401j:plain

宿から少し離れたところに古泉閣の泉源がありました。

 

古泉閣のお湯である含鉄強塩泉(金泉)は濃い赤色のお湯で地中を流れている間は無色透明ですが、湧き出るとお湯に含まれる大量の鉄分が地上の空気に触れ酸化し茶褐色に変化します。
この鉄分を多く含んだお湯は神経痛や冷え性、疲労回復などの効果があります。

有馬温泉の泉質には、鉄分と塩分を多く含んだ金泉と呼ばれるものと、ラジウムを多く含む放射能泉、炭酸を多く含む炭酸水素塩泉の3種類があり、金泉以外の透明な温泉のことを銀泉と呼ぶそうです。

 

 

f:id:nd35:20161031082042j:plain

お料理も美味しかったです。コース料理のように順番に出てくるんですねー。

 

観光もできて会いたい人にも会えて満足でした。