近況。〇〇したい期、歌手を好きになる理由など

〇〇したい期

私の中では、受け身な趣味には本読みたい期、漫画読みたい期、アニメ観たい期、映画観たい期などがあります。

何かしらの期に入るとものすごい集中力でどっぷりハマることが多いです。

 

別の期に移ってしまうと、前の期のものに数ヶ月全く触れなかったりなんてこともザラ。

自力で移行することはまれで、基本的に飽きるか何かのきっかけで移行します。

 

好きな媒体が多いと、飽きたときにどんどん移動できるので退屈しなくてよいです。

たまにすべてに飽きることもあるけど…そういうときは受け身でない趣味をします。

 

 

スマプリを観直す

実は『スマイルプリキュア!』を1クール目までしか観ていなかったので、観直しています。

今はわざわざDVDを借りてこなくても有料動画配信サイトで観られて便利ですねー。

 

プリキュアって基本的に日常パート→敵出現→変身&バトル(大体はプリキュア劣勢→何かのきっかけで逆転→必殺技で倒す)→まとめ、という"お約束"が各話ごとに繰り返されていて、一気に観るとちょっと飽きてしまうので一日に数話ずつ観ています。

それ以外にもAmazonのプライムビデオでいろいろ観ていますが、つまらなく感じて途中で切ったりすることも多いです。

プリキュアは安定して面白いですね。

 

 

重音テトの声は麻薬

話は変わりますが重音テトの声がツボです。麻薬。聴いていて気持ちがいいです。

これは曲自体もいいので最高ですね。

 

 

歌手を好きになる理由

私が歌手を好きになる理由は「その人自身が好き」「歌声が好き」「歌い方が好き」「その人が作るメロディが好き」「その人が作る歌詞が好き」の5パターンがあると思っています。

 

声優さんで例えると歌声が好きなのは茅原実里さん、歌い方が好きなのは名塚佳織さん。

メロディとか歌詞とか関係なく、とりあえずこの人たちのいろんな声を聞きたいから、とCDを集めていました。

声が好きなら1曲だけひたすら聴いていてもいいのでは、と思うかもしれませんが、いろんなパターンの声(発音?)を聴きたいんです。

 

声優さん限定になりますが、あるキャラクターが好きだけどもうアニメが終わってしまっていてそれ以上そのキャラクターの新しいセリフ(声)を聞くことができない、となったときにその声優さんの曲をあれこれ聞きまくったりもします。

キャラソンではなく声優さん自身として曲を出している場合、キャラクターの声と歌声が全然違うこともありますが、ちょっと似ていたり面影があったりするので妥協しちゃう。

ストライクウィッチーズのエイラ(大橋歩夕さん)とか、アイドルマスターの千早(今井麻美さん)とかは声優さん自身として出している曲でもまだ似ているほうですね。