放置ゲーム『Nonstop Knight』などAndroidアプリ10作品を紹介

 

『Nonstop Knight』

f:id:nd35:20161119171341p:plain

 

放置系RPG

放置しながら遊べるハクスラ系RPGはないかと探していたら発見。

ちょっと暗い雰囲気やかわいらしい絵柄も好みです。

ダンジョンをどんどん潜っていき、おそらく最下層にたどり着くのが目的です。

 

ボスを倒すと宝箱が出現します。

宝箱のグレードはランダム。宝箱から出る装備品の種類やそれに付く効果もランダム。

いい宝箱からはいい効果のついたアイテムが出やすいです。

ユニーク効果は「ボス戦で死んでも一回生き返る」など、チート並に強い。

 

転生を繰り返して強くなるゲームなのですが、転生をすると持っているアイテムとゴールドがなくなってしまうのが残念。

収集浴は満たされませんが、ダンジョンに入り直すたびにイチから装備品を集めるワクワク感や、敵が強くなってくるまでに良いアイテムを手に入れられるかというドキドキ感が長く味わえます。

 

 

主人公は自動で走り戦う

f:id:nd35:20161119172128p:plain

主人公は自動でダンジョン内を駆け回り、敵に攻撃をします。

一方向にではなく、ダンジョン内を縦横無尽に走り回るのは他の放置ゲーではなかなか見られません。

 

好みのスキルをセットして、そのアイコンをタッチするとスキルを使うことができます。

スキルを多用してバンバン敵を倒しても、放置で主人公に任せっきりでもOK。放置ゲーですから!

 

主人公はゲームを起動していない間も戦っているので、次回起動したときにその成果を知らせてくれます。

 

f:id:nd35:20161119174516p:plain

主人公は予想以上にスピーディーに走り攻撃するので、主人公や装備をきちんと鍛えていればサクサク進んで気持ちいいです。

まさにノンストップ。

 

画面をただポチポチしているだけでなく、どの武器を装備・強化するか、どのスキルを選択しどのタイミングで使うか、など戦略性もあります。

転生するとまた1階からのスタートとなりますが、進んだ階層や手に入れた装備品などに応じたポイントを転生時に獲得することができ、それを使って「攻撃力○%アップ」など転生後も引き継がれる効果を主人公につけることができます。

 

中毒性が高いため一日だけプレイする、と決めて既にアンインストール済。

ちなみに転生は9回行い、87階まで到達しました。

 

放置ゲーですが、ずっとゲームに干渉することもできるので暇つぶしにはおすすめ。

放置ゲーはいろいろプレイしましたが、この作品が一番面白かったです。

 

Nonstop Knight - Idle RPG
Nonstop Knight - Idle RPG
開発元:flaregames
無料
posted with アプリーチ

 

 

その他の放置ゲー

『かたてまRPG』

f:id:nd35:20161123101033p:plain

放置ゲーで唯一クリアしたのがこちら。

クリッカー系。

 

自動で戦ってマップ上をどんどん進んでくれるだけでなく、ボス戦にも挑んでくれます。

戦闘画面をタップするとプレイヤーが敵にダメージを与えることもできます。

他にできることはキャラクターの雇用と強化、マップの選択。ほぼ放置でゲームが進んでいきます。

 

ボスを倒すたびにストーリーが入るので、「THE放置ゲー」というよりはRPGをプレイしている感があります。

ストーリーはありきたりですが、さくっと一日でクリアできる手軽さは良いですね。

放置ゲーって終わりが見えないものが多いですから。

 

かたてまRPG
かたてまRPG
無料
posted with アプリーチ

 

 

『王国の道具屋さん2』

f:id:nd35:20161121225952p:plain

道具屋さんを経営します。現在プレイ中。

 

クエストでダンジョンに行ってお宝をゲットし、お店で売ります。

アイテムごとに「ボーナス」が設定されており、決められた数を売ると「スタミナ+1」などの永続効果が付きます。

毎日の販売目標を達成したり、お店を改装したり、たまにくる注文書を読んでお客さんのほしいものを予想して売るなど、できることがいろいろありますがどれもとっつきやすいです。

執事が次の目標を教えてくれます。

 

お店を経営するドット絵無料ゲーム - 王国の道具屋さん2 -
お店を経営するドット絵無料ゲーム - 王国の道具屋さん2 -
開発元:ASOBOX
無料
posted with アプリーチ

 

 

『Brave Battle』

f:id:nd35:20161120182356p:plain

キャラクター達が自動で進んで通常攻撃をしてくれるので、プレイヤーはスキルを使うだけです。

雰囲気はとても好み。

だけどすぐにキャラクターが死んでしまってなかなか先に進めない。説明も分かりづらく、爽快感がありませんでした。

 

 

『ニャベルの塔』

f:id:nd35:20161120181214p:plain

塔を高くして月に到達するのが目標のゲーム。

 

いろんな要因ですぐに塔が崩れますが、何度でも1から立て直すことができます。

問題が発生し塔が崩れるたびに猫たちは少しずつ頭が良くなっていきます。強くてニューゲームですね。

 

常時できることは時間経過で現れる猫をタップして塔を高くするだけ、と少ないです。

「ちゃれんじ」で一か八かの建築をすることができますが、スタミナ制です。「しょっぷ」では猫の雇用や現れる猫の数の増加、「ちゃれんじ」の購入ができます。

 

ほぼ同じシステムのゲームに『生きろ!マンボウ!』があります。

 

ニャベルの塔-ALL無料の育成ゲーム-
ニャベルの塔-ALL無料の育成ゲーム-
開発元:ACCESS, INC.
無料
posted with アプリーチ

 

 

『にゃんこハザード』

f:id:nd35:20161120181657p:plain

にゃんこ…?

 

時間経過で現れるねずみをタップして食べさせたり、ねこじゃらしで遊ぶと親密度が増えます。

親密度がゲージいっぱいになるとレアな姿を見せてくれるようになります。

ダークな雰囲気が好き。最初はかわいいにゃんこだったのですが…

 

やることはそれだけなので、気長にプレイ。

主人公(飼い主)は猫が新しい姿を見せてくれるたびに日記を書いているのですが、なかなか面白いです。それがメインともいえます。

日記の続きが気になるのでこちらもまだ遊んでいます。

 

にゃんこハザード 〜とあるネコの観察日記〜
にゃんこハザード 〜とあるネコの観察日記〜
開発元:IGNIS APPS INC.
無料
posted with アプリーチ

 

 

『バトル魂』

f:id:nd35:20161120182753p:plain

キャラクターたちは選択したマップで自動で戦っているので、好みのタイミングでそのマップのボス戦に挑ませ、勝つと次のステージへ進めるようになります。

キャラクターを雇用して好きな位置に配置できます。

キャラクターごとにステータスや持っているスキルが異なっていて、配置する場所にも意味があるため戦略性があります。

 

アイテムドロップ率がゼロに等しいってくらいドロップしないのが残念。

短時間のプレイでしたが、一度もドロップしませんでした。

 

バトル魂 [放置系RPG]
バトル魂 [放置系RPG]
開発元:museo
無料
posted with アプリーチ

 

 

『ホウチ帝国』

f:id:nd35:20161120183053p:plain

『ホウチ帝国』も『バトル魂』と同じタイプですが、アイテムはバンバンドロップして楽しかったです。

声優を起用していてちゃんと作られている感があります。ゴージャス。

 

ネットに繋がっていない状態では遊べないっぽいのと、重くて何度かフリーズしたのが残念。

 

【放置ゲー】ホウチ帝国〜無料育成 RPGゲーム
【放置ゲー】ホウチ帝国〜無料育成 RPGゲーム
開発元:GleeGames, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

 

『勇者の塔』

f:id:nd35:20161120183228p:plain

クリッカー系。

塔の最上階の敵を一掃すると上の階が現れるのでどんどん上っていきます。

 

タップで現れるのは勇者のみで、雇用した兵士は時間経過で現れて戦ってくれます。

インフレして単位に兆や京が出てくるのはクリッカー系の醍醐味か。

ただ勇者や兵士を強化するだけでなく、一定時間パワーアップ等の効果を持ちクール時間が過ぎれば再度使用可能なアイテムの強化・使用や、クリック時に一定確率で強い勇者が出現する等といった様々な効果を持ったパワーアップ要素の強化、キリのいい階層に置いてある宝箱から出る常時効果が発動されるアイテム集めなど、楽しませてくれます。

『Nonstop Knight』の次に面白かった。

 

クリッカー系は他にも『中年騎士ヤスヒロ』をプレイしましたが、要素が多くて把握できずすぐにやめました。

 

勇者の塔
勇者の塔
開発元:Tatsuki
無料
posted with アプリーチ

 

 

放置ゲーの6つのパターン

放置ゲーに限定していろいろプレイしてみると、数を遊ぶにつれてパターンが見えてきます。

パターンはだいたい以下の通り。組み合わさっていることもあります。

  • クリッカー系
  • プレイヤーが指示してボス戦に挑ませ、倒すとまた次のマップでひたすら自動で戦う
  • 時間経過で現れるオブジェクトをタップすることで報酬を得る
  • 転生(強くてニューゲーム)系。問題が発生して転生を強要されるタイプ
  • 転生(〃)系。自分で転生するタイミングを選べるタイプ
  • 数分~数時間かかるおつかいや探検に行かせる。派遣中はできることがない。

 

放置する意味は以下のどれかでした。

  • いわゆるスタミナの回復を待つ
  • 派遣からの帰りを待つ
  • 自動で動くキャラクター達が戦闘などでお金やアイテム、経験値を手に入れるのを待つ
  • 自動でキャラクター達がどんどん攻略していくので攻略待ち

 

私の中での放置ゲー=放置している間も何かが成長・進行している、だったのですが違うようですね。

なかにはプレイヤーが手を加えなければ何も進展しないゲームもありました。

確かに時間経過で現れるオブジェクトを待つ、スタミナ回復を待つ、という要素(時間経過を待つ=放置?)はありましたが、それは放置ゲーといえるのかどうか。

 

作業中に片手間で楽しめる放置ゲー。

私が飽きっぽいこともあって続けるつもりはありませんが、たまの暇つぶしにはいいですね。