漫画『いぶり暮らし』に刺激され、家の中で燻製した

漫画『いぶり暮らし』

いぶり暮らし  1巻

いぶり暮らし 1巻

 

この間の無料キャンペーンでゲットした『いぶり暮らし』1巻を読みました。

 

週に一度のお休みが被る日曜日。 頼子と巡は、この一日を贅沢に過ごすため、燻製に挑戦してみるのでした。 ゆっくり待って、おいしくいただく。 夜ご飯がちょっと楽しくなる、幸せグルメ漫画第1巻。 

燻製は何度かしたことがあったので強烈な興味はわきませんでしたが、またちょっとやってみたい…。

そういえばここには燻製鍋があったではないか。

 

長谷園 燻製器 いぶしぎん 小 CT-43

長谷園 燻製器 いぶしぎん 小 CT-43

 

これと同じものです。

煙が鍋の外に出ないようになっているので、家の中で燻製(熱燻)ができます。

 

 

いざ燻す

今回はゆで卵とチーズ、そしてくるみを燻(いぶ)しました。

それぞれの下処理はキッチンペーパーで水分をとるだけ。

 

f:id:nd35:20161204120347j:plain

燻し中。

IHでは使えないのでガスコンロを使用。

ほとんど待ってるだけでできあがります。

 

f:id:nd35:20161204120421j:plain

f:id:nd35:20161204120428j:plain

完成!

ゆで卵の見た目が汚いのは私の殻のむきかたが雑なだけです\(^o^)/

 

 

燻製は簡単で楽しい

燻製はおつまみにもいいですね。

BBQや焚き火をする機会があれば外でも燻製したいです。燻製キットは売っていますし、ダンボールでもできるらしいですよ。

お酒を持ち寄って、燻製ができあがるのを待ちつつ焚き火を囲んでまったりおしゃべり…いいですね!乾杯!