サトウキビの種作り ボラバイトin沖永良部島 1月14日~1月15日

1月14日

サトウキビの種作り

お天気は曇り時々晴れ。

 

昨日、私はお休みでした。

 

f:id:nd35:20170114201552j:plain

ナタを使ってサトウキビを人力で刈り取っています。

この写真の中に3人いますが、分かるでしょうか?

 

f:id:nd35:20170114201656j:plain

刈り取られたサトウキビたちが積まれています。

 

f:id:nd35:20170114201732j:plain

作業の途中でボスが買ってきてくれたこの道具を使って、サトウキビの袴を取ります。

手で袴をとるより簡単で速い。よく出来た道具です。袴と一緒に芽も削ってしまうことがあるので、種作りには向いていないようですが…

 

f:id:nd35:20170114201828j:plain

アフター。

サトウキビ先端の葉も切り落としました。

 

f:id:nd35:20170114201846j:plain

お次は押切機にかけ、サトウキビの種(苗)を作っていきます。

サトウキビはひとつひとつの節の部分に芽がついているので、元気な芽がついている節の前後を切り、種として使います。

 

f:id:nd35:20170114201859j:plain

作業中。

 

f:id:nd35:20170114201903j:plain

サトウキビの種の完成品です。

種として使えなさそうなサトウキビは、サンテナに入るサイズに切って出荷します。

 

f:id:nd35:20170114201937j:plain

午前中だけでこんなに進みました。

 

 

午前(08:00〜)→サトウキビの刈り取り

午後(13:00〜)→サトウキビの刈り取り、種作り

 

 

1月15日

お天気は曇り時々晴れ。

 

f:id:nd35:20170116184146j:plain

今日もサトウキビの種作りです。

押切機を初体験しました。昨日はナタで同じことをしていたので、このラクさに文明のすばらしさを体感しました。

 

 

午前(08:00〜)→サトウキビの種作り

午後(13:00〜)→同じ