第36回 花の島沖えらぶジョギング大会 ボラバイトin沖永良部島 3月11日〜3月12日(最終日)

3月11日

お天気は雨のち曇り。

 

f:id:nd35:20170311122811j:plain

トン袋に入っているのは昨日、ついた土を落とさずにそのまま収穫してきたじゃがいもです。

 

f:id:nd35:20170311122824j:plain

選別台に出し、土落としと同時に選別(A品、小芋、規格外品)をしました。

 

 

f:id:nd35:20170312223226j:plain

午後はじゃがいも畑の防風ネット外しです。

ビフォー(作業途中)。

 

f:id:nd35:20170312223229j:plain

アフター。

ネットを外して、釘とノゴメ、ネットを回収して、支柱も抜いて回収しました。

 

 

第6回 ウェルカムパーティー

f:id:nd35:20170312224020j:plain

ジョギング大会の前夜祭であるウェルカムパーティーに行きました。

2000円でエラブ牛などが食べ放題&飲み放題。

食べ物はマグロの刺身や島の食材を使った料理やお菓子。飲み物は焼酎や焼酎カクテル、ビール各種、ノンアルコール飲料、ソフトドリンクなど、豪華で大満足でした。

 

f:id:nd35:20170312224044j:plain

今回のジョギング大会ゲストは、アントニオ小猪木と長州小力のお二人。

 

f:id:nd35:20170312224030j:plain

f:id:nd35:20170312224034j:plain

 

f:id:nd35:20170312224133j:plain

パーティーの終わりには花火も上がりました。

 

 

午前(08:00〜)→じゃがいもの土落とし

午後(13:00〜)→じゃがいも畑の防風ネット外し

 

 

3月12日

お天気は晴れ。

数日前の予報では、今日のお天気は雨だったり曇りだったりして少し不安だったのですが、本当にいいお天気でした。

 

第36回 花の島沖えらぶジョギング大会

f:id:nd35:20170312225747j:plain

みんな大好きリリリーちゃん。和泊町のゆるキャラです。

 

f:id:nd35:20170315210003j:plain

カメラを向けたらばっちりポーズをとってくれました。

 

f:id:nd35:20170312225752j:plain

スタート地点は、スタートを待つ人でいっぱいです。

 

f:id:nd35:20170312225802j:plain

ジョギング大会のコースには3km、5km、ハーフ、ハーフリレーがあり、なかでも3kmコースは歩いて楽しむ人がたくさんいます。

毎年この日は一部の道路が歩行者天国になります。

小さいお子さま連れや、愛犬と歩く人の姿も。走りたいときに走って、歩きたくなったら歩く。平和です。

 

f:id:nd35:20170312230850j:plain

私は3kmコースをのんびり歩いてゴール。841位でした。

 

 

f:id:nd35:20170312225808j:plain

走った後は会場に戻り、ステージへ。

ステージでは高校生によるエイサーをやっていました。

新入生と思える男の子が元気いっぱいでよかったです。

 

 

f:id:nd35:20170312225815j:plain

お待ちかね、沖永良部島のヒーロー、公共交通戦隊オキバスⅤ(ファイブ)によるヒーローショーです。

チビッコに大人気です。

 

今日もオキバスピンクさんがかわいいです。

自ら考えたという必殺技は、その名も「スプリングハリケーンビューティフルチョコレート」。実戦では長すぎる名前をど忘れしてしまい発動できませんでした。かわいい。

 

f:id:nd35:20170312225823j:plain

5人そろって決めポーズ。

 

f:id:nd35:20170312225828j:plain

敵であるクロムシ団1号がオキバスピンクに変装。

 

f:id:nd35:20170312225838j:plain

オキバスピンク「全然似てないわよ!」

 

f:id:nd35:20170312225839j:plain

そして修羅場へ。

オキバスレッドはどちらが本物のピンクなのか見分けがつかない様子。節穴同然の目とはこのことです。

 

f:id:nd35:20170312225845j:plain

本物のピンクのほうをクロムシ団だと勘違いしてしまったオキバスⅤの4人に襲いかかられるも、軽く撃退してしまいます。

さすがピンクさん。

 

f:id:nd35:20170312225852j:plain

なんやかんやで最後はいつもの必殺技でクロムシ団を撃退。

今日も平和は守られた。ありがとうオキバスⅤ。

 

f:id:nd35:20170312225858j:plain

ステージ前はこんな感じで人がいっぱいでした。

 

 

お見送り

f:id:nd35:20170312225906j:plain

今日、島を去るボラバイターが一人。

その人と相部屋だった彼の、見送る背中が哀愁を帯びていました。

 

 

スナップエンドウの収穫

f:id:nd35:20170312225538j:plain

スナップエンドウ畑にて。

 

f:id:nd35:20170312225720j:plain

いつも実が付いている上部に目が行ってしまいますが、下を見るとこれまで収穫してきた歴史が残っていて、感動してしまいました。

 

 

第37回 フラワーフェスティバル

f:id:nd35:20170312230827j:plain

ジョギング大会の後夜祭であるフラワーフェスティバルに参加しました。

今回のゲストアーティストは城 南海(きずき みなみ)さん。奄美大島出身だそうです。

城南海 オフィシャルサイト

 

f:id:nd35:20170312225937j:plain

まずは次世代のおきのえらぶ島観光大使のお披露目会です。

 

f:id:nd35:20170312225946j:plain

新任観光大使に渡すものを持ってきてくれるリリリーちゃん。

 

f:id:nd35:20170312225953j:plain

島らっきょくんは正装していました。

 

f:id:nd35:20170312230000j:plain

記念撮影。

 

 

f:id:nd35:20170312230012j:plain

いよいよライブです。

もう一人のゲストアーティストはエラブチ 剛さんでした。「エラブチ」とは島の魚の名前なのだそうです。長渕剛さんの歌を歌っていました。

 

残念ながら城 南海さんのライブは撮影禁止でした。

強さの意味を 違えてないか
守ることで 奪ってないか
勝ろうとして ひざまずかせて
あなたに一体 何が残ろうか

(城 南海「アイツムギ」より)

最近「愛」とはなんなのかを考えている私にとって、この曲が響きました。

曲名は「愛を紡ぐ」という意味と、城 南海さんの故郷である奄美大島の織物「大島紬(つむぎ)」がかけられているのだそうです。

 

 

午後(13:00〜)→スナップエンドウの収穫