アニメ感想『ブレイブウィッチーズ』『三者三葉』

ネタバレあり。

 

 

『ブレイブウィッチーズ』

ブレイブウィッチーズ第1巻 [Blu-ray]

ブレイブウィッチーズ第1巻 [Blu-ray]

 

アニメ『ストライクウィッチーズ』1期と2期の間の物語。

私の観測範囲ではなんだか評判がよくないようですが、特に悪い印象は持ちませんでした。全く退屈することなく面白かったです。

やはり島田フミカネさんのキャラデザは好み。

 

本編にちょいちょいストライクウィッチーズ(以下ストパン)の面々が登場するのが嬉しい。懐かしさと共に安心感があります。

「コンテンツの寿命はキャラクターの数に比例する」みたいな言葉を最近見たけど、そう考えるとストパンの寿命はかなり長そうです。

 

これだけキャラクターがいるとキャラが薄い人物が出てきそうですが、それぞれが異なる使い魔や固有魔法を持っていて、さらに出身国もそれぞれというのもありしっかり個性が出ています。

ストパン同様、メインキャラクター一人ひとりに焦点を当てた話があるので全員に感情移入しやすい。

第502統合戦闘航空団(ブレイブウィッチーズ)の面々も好きになりました。ストパンと違い、突出して好きになったキャラクターがいなかったのは残念でしたが…

 

管野の使い魔は豚だとずっと思い込んでいました。

最初に耳と尻尾が生えたとき「え、豚なの?本気?」と思ったけど、公式サイトを見たらブルドッグでした。豚なわけないですよね…

公式サイトではキャラクターのプロフィールに固有魔法や使い魔まで細かく書かれていてありがたいです。

CHARACTER | アニメ「ブレイブウィッチーズ」公式サイト

 

ストパンでサブキャラクターとして登場したニパがブレイブウィッチーズではメインキャラクターの一人。

私はストパンではエイラが好きでした。

ニパとエイラが出身国が同じということで、姿といい声(舌足らずというかなんというか)といい似ているのでニパに対しても好印象。

 

相変わらず丸見えですがパンツではないので問題ありません。そういう世界なのでもはや見えたとしてもなんとも思いません。

 

"ムリ"って誰が決めたの?
どんなコトでも
やってみなきゃ 分からないよ
そうさ一歩 踏み出そう

(『ブレイブウィッチーズ』OP曲「アシタノツバサ」より)

OP曲は主人公である雁淵ひかりのキャラクターソングのような歌詞。

 

夢見る重さに 負けちゃいけない
傷つく勇気を 忘れちゃだめさ

(同ED曲「LITTLE WING ~Spirit of LINDBERG~」より)

ED曲は毎回別のキャラクターが歌っているので聞き逃せません。

 

 

『三者三葉』

三者三葉 1巻

三者三葉 1巻

 

4コマ漫画原作の日常系アニメ。

「腹黒委員長、貧乏毎日パンの耳、胃袋ブラックホール」の3人の女子高生の物語。

 

面白くないわけではないのですが、淡々としたザ・日常系なのでイッキ見しようとするとちょっと退屈。

リアルタイムで週に1回観るくらいがちょうどいいです。

キャラクターにしてもストーリーにしてももうちょっと何か刺激がほしい。物足りなかったです。

 

姫カットや眼鏡といった私の苦手な要素が多いからすぐには気付かなかったけれど、どうやら絵柄はけっこう好みみたい。

作画がとても安定していて、日常系としてはもったいないくらいけっこう動きます。

私服がリアルでおしゃれ。変身前のプリキュアの皆さんにも見習ってほしいくらいです。

 

OPがかわいい。ちょっと中毒性あり。

きっとこれが女子高生の

普通の? 一般的な? スクールライフ♪

(『三者三葉』OP曲「クローバー♣かくめーしょん」より)

「きっとこれが女子高生の」ってところの双葉かわいすぎない?必見。

 

アニメ版では葉子様が主人公っぽいですが、原作では双葉がメイン主人公らしい。

そして私が好きなのも双葉。

とにかくあの声(滑舌)が良い。底抜けに明るいお馬鹿キャラに見えてわりと常識人。

ルックスは『らき☆すた』のみさおとか『キルミーベイベー』のやすなっぽい。

 

声優さんは新人さんが多いらしいですが、違和感はありませんでした。

『帰宅部活動記録』みたいな棒読み感は全くなし。あれはあれで大好きな作品なんですけどね!