Kindle Fire HD8 を買ったら電子書籍ライフがさらに捗った

f:id:nd35:20170418103454j:plain

左がKindle Fire HD8、右がKindle Paperwhite。

 

Amazonのサービスを最大限に活用するため、Kindle Fire HD8を購入したのでレビューします。

Amazonプライム会員限定のクーポンコードを使用して、8,980円で購入しました。

まだ使い始めて2日ですが、おすすめしたいタブレットです。

 

 

Kindle Fire HD8

Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラック

Fire HD 8 タブレット 16GB、ブラック

 

私にとって初めてのタブレットですが、Amazonのサービスをメインに使うならこのタブレットで十分。

私はKindle本を読む、プライムビデオを観る、以外に使う予定はありません。

もちろんネットをしたり、ストアでアプリをダウンロードすることもできます。

 

Fireシリーズには他に「Kindle Fiire」「Kindle Fire HD10」があります。

Kindle Fire は Kindle Fire HD8(以下Fire HD8)と比べて解像度が低く、バッテリーの持ちも悪いです。Fire HD8 と同じ本体容量(16GB)で比較しても差額は2,000円ですから、Kindle Fire を買う選択肢はありませんでした。

10インチは持ち運ぶには大きすぎるので、Kindle Fire HD10 ではなく、8インチの Fire HD8 を選びました。

 

 

Kindle本を読む

Kindle Paperwhite Wi-Fi + 3G、ブラック

Kindle Paperwhite Wi-Fi + 3G、ブラック

 

今持っている Kindle Paperwhite(以下Kindle PW)という電子書籍リーダーは、とてもいい端末です。

直接目を照らさないフロントライト方式と、紙のように読みやすい特殊なインク「Eインク」が採用されており、目に優しく長時間読んでいても疲れにくいです。

 

しかし Kindle PW では雑誌などの大型の書籍や、カラーの書籍(白黒になってしまう)、文字の小さい一部の漫画などが読みにくいです。

せっかく Kindle Unlimited(Kindle本の月額読み放題サービス)に入っているのだから、最大限に活用したい。

そこで Kindle Fire HD8(以下Fire HD8)を購入しました。

 

Fire HD8 では、前述した本を読むときのストレスがなくなりました。

カラーの本はもちろんカラーで表示されますし、漫画は見開きでも読むことができます。

雑誌もそのまま読めるには読めますが、ピンチアウト*1して読むことが多いです。

 

ところで最近、雑誌での情報収集を始めることにしました。

Kindle Unlimitedではいろんな雑誌が読み放題ですから、それらを読みたいというのが Fire HD8 を買おうと思った一番の理由でもあります。

 

 

プライムビデオを観る

WiFi環境のない場所でも、アニメや映画が観たい。

Amazonビデオのアプリでは、WiFi環境のある場所で端末に動画をダウンロードして、外出先などで観ることができます。

Fire HD8 ならスマホより大きな画面で動画を観ることができて、容量も200GBまで追加できるので躊躇なくダウンロードすることができます。

 

 

本体について

とにかく安い

本体の容量は16GBと32GBの2種類が出ています。

16GBが12,980円、32GBだと14,980円です。

プライム会員限定のクーポンを使うと4,000円引きされるので、最安8,980円でタブレットを手に入れることができるのです。

 

容量は16GBと32GB

本体容量16GBと32GBの差額は2000円。

200GBまでのmicroSDカードに対応しているので、16GBの本体を買って、あとで必要になったときにmicroSDカードで容量を追加するのがお得です。

 

32GBのmicroSDカードが1,580円で手に入ります。

 

周辺機器

Fire HD8本体は商品説明では「iPad Mini 4の2倍の耐久性」とのことですが、安心して持ち運びたいのでケースを買いました。

純正ケースは高くて重いということで、私はこちらを購入。1,680円でした。

今のところ問題はありません。

 

Fire HD 8 (Newモデル) 用 事故保証プラン (3年・落下・水濡れ等の保証付き)
 

バッテリーの劣化を含む自然故障に加え、商品の落下・水濡れ等の事故も対象とした安心なプランです

事故補償はもしかしたらあとで入るかもしれません。

1年、2年、3年のプランがあります。

3年入った場合は2,780円という安さ。1年あたり約927円、1月あたり約77.5円です。

加入できる期間が端末の購入後30日までのようなので、1ヶ月は様子を見ます。

 

保護フィルムは評判が悪かったので買いませんでした。

保護フィルムを買うくらいなら事故補償に入ります。

 

 

総評

思っていたより快適にKindle本を読むことができて大満足。

Kindle PW で読みにくかった本を、ほとんどストレスなく読むことができました。

これで1万円出してお釣りが来る安さ。買ってよかったです。

 

Fire HD8 などのKindle端末を買う際は、4,000円の割引クーポン*2がもらえるAmazonプライム会員(年額3,900円)になることをおすすめします。1年で退会すれば、実質無料で1年のプライム会員体験ができちゃいますよ。

*1:タッチパネル上に親指と人差し指を乗せ、二本の指で押し広げるような動作をすること。画面を拡大する際などに行う。

*2:期間限定でさらに割引になることもあります。