ゲーム感想『フェアルーン』 レトロ風謎解きアクションRPG

雑誌『ロールプレイングゲームサイド Vo.2』で紹介された、完全無料のAADVスマホゲーム『フェアルーン』を遊んだので紹介します。

ネタバレあり。

ロールプレイングゲームサイド Vol.2 (GAMESIDE BOOKS)

ロールプレイングゲームサイド Vol.2 (GAMESIDE BOOKS)

 

 

 

レトロ風謎解きアクションRPG『フェアルーン』

f:id:nd35:20170420081435p:plain

2DのAADV(アクションアドベンチャーゲーム)。

主人公は女の子です。

iPhone、Android版は無料。3DS版が300円、PS VITA版が500円で買えます。

有料版(家庭用ゲーム版)は追加要素があるようですが、無料のスマホ版でも十分に楽しめました。

 

公式サイトはこちら↓

フェアルーン | フライハイワークス

 

 

ゲームシステム

基本的には2Dの『ゼルダの伝説』のようなシステムです。

アイテムを集めて使ったり、仕掛けを解くことで先に進めるようになります。

 

操作方法

f:id:nd35:20170420090133p:plain

画面下に十字キーと2つのボタンが表示され、それを押すことで操作します。

2つのボタンは、左側がセーブボタン、右側がアイテム一覧で、アイテムを使用するときに使います。

ゲーム中はほとんど十字キーだけを使うことになります。

 

戦闘

『イースⅠ』のように体当たりで敵に攻撃し、敵を倒せば経験値が手に入り、ある程度貯まればレベルが上がります。

自分のレベルと同じか1つ上の敵からしか経験値は手に入りません。自分よりレベルが下の敵からはダメージを受けませんが、経験値も手に入りません。自分より2つ以上レベルが高い敵には攻撃が通じず跳ね返され、こちらがダメージを受けるだけです。

 

自分よりレベルの低い雑魚敵との戦いは全く気にしなくてよくなるので、道中もストレスフリーです。

 

常に今上げられる最大までレベルを上げておくことで、スムーズに物語を進めることができます。

雑魚敵からダメージを受けることがなくなるので回復ポイントにいちいち戻る手間が減り、かつ、いざレベルアップが必要になったときに経験値稼ぎに最適なポイントまで戻る必要がなくなります。しかもレベルを上げるのは大変ではありません。

攻撃の通じないレベルの高い敵に遭遇した際、「ここはあとで行こう」と後回しにすると、そのまま忘れてしまうことがあるので注意。

 

謎解き

基本的にはスイスイ進める難易度だと思います。

ただ謎解き慣れしていないと、つまづくところも。

 

3Dで見たと仮定したら隙間があるのに、2Dだとそれが隠れてしまっている(本作は2Dです)場合があります。例えば長い柱の裏側(奥側)を通れたり、縦に続いている壁の中に横方向にこちらからは見えないトンネルが通っていたりします。

普段からマップをよく見て、つまづいたときは違和感を探しましょう。

 

フィールドに置いて使うアイテムも、後で使うことがあるので使った後はもう一度回収しましょう。現時点で手に入るすべてのアイテムを手元に持っていればなんとかなります。

 

 

評価点

レトロな世界観

「8Bitテイストのイラストとサウンド」。

ドット絵が好きなので、それだけで引き込まれました。

 

無料とは思えないクオリティ

本作はスマホ版ではダウンロード無料であるにも関わらず、ゲームプレイ中に広告は一切出ず、課金コンテンツもありません。完全無料です。

完全無料のゲームにしてはボリュームがありゲームバランスも良く、流石、3DS版やPS VITA版も出ているだけのことはあります。

 

言語もゲーム内メニューで、日本語と英語の2つから選ぶことができます。

 

ボス戦はSTG

ボス戦では急に縦方向STG(シューティングゲーム)になります。

初見で焦るとすぐに死んでしまい、かなりの強敵のように思えますが、落ち着いて考えて対策すると簡単に勝つことができます。

キャラクターは大きいですが、当たり判定*1が全身ではないことが分かると攻撃が避けやすいです。

 

第一段階は敵の攻撃をよけつつとにかく攻撃を当てていれば簡単に倒せます。

第二段階はレーザーだけを注意して避け、それ以外はとにかく攻撃を撃ちます。小さな弾は被ダメージが小さいので無視しても問題ありません。余裕があったら避けます。

第三段階は、相手の弾幕の間に入ろうとせず、相手の行動を先読みしてとにかく避け、隕石攻撃のときだけこちらから攻撃をするようにします。隕石に当たらないようにしていれば勝てます。

 

f:id:nd35:20170420090049p:plain

ボス戦だけSTGになる作品は、他に『星のカービィ スーパーデラックス』『チョコボと魔法の絵本』などがありますが、キライではないです。

さらにボスを倒した後、エンディング直前は一瞬ですが横スクロールアクションになります。

こういったゲーム内でゲームシステムががらっと変わる作品は刺激があって面白いです。

 

 

総評

「ドレスを着た女の子には敵も攻撃してきません」と、序盤に武器を手に入れるまでドレスを着させられたのが面白かったです。つかみはバッチリ。

 

私の場合、ストーリーが分かりにくかったので、「ストーリーを前提に、目的を果たすために謎を解いて進んでいく」というより「とにかく先へ進むために謎を解く」といった感じになってしまいました。

もう少しストーリーの描写があったら良かったです。こういうところも『ゼルダの伝説』っぽいですね。私が理解できなかっただけという可能性もありますが。

 

f:id:nd35:20170420085700p:plain

私のクリアタイムは2時間17分15秒でしたが、タイムアタックランキング1位の人はなんと30分14秒でした。

普通にプレイしていては見つけられない隠しアイテムがあるようで、それを使うと攻略が楽になるようです。私は1つも見つけられず、アイテムコレクション欄が3つ、敵コレクション欄が4つ空白になったままです。

 

無料でこれだけ遊べるのは素晴らしい。

十分なボリュームで、クリア後にはしっかり達成感があり、万人におすすめできる作品です。

 

フェアルーン
フェアルーン
無料
posted with アプリーチ

 

 

(関連記事)

ゲーム感想『Fragment's Note』/恋愛ADVを好きな理由 - 麒麟浪漫

放置ゲーム『Nonstop Knight』などAndroidアプリ10作品を紹介 - 麒麟浪漫

 

 

▼今回の記事中で出てきたソフト。

ゼルダの伝説 夢をみる島DX

ゼルダの伝説 夢をみる島DX

 
イース 1・2 【PCエンジン】

イース 1・2 【PCエンジン】

 
星のカービィ スーパーデラックス

星のカービィ スーパーデラックス

 
チョコボと魔法の絵本

チョコボと魔法の絵本

 

*1:ディスプレイ上に表示された自キャラクターや敵キャラクターにおいて攻撃を受け付ける範囲、またはショットなどの攻撃においてそれが対象物に命中したとみなされる範囲の大きさのことである。(Wikipediaより)