【山梨】旅の記録 9月20日~9月22日 Everyday、バターナッツ

 

9月20日

午後に茄子畑で作業していたら、右腕のひじ周りを重点的に蚊に刺されまくりました。20ヶ所以上。ミントスプレーをしているのに…。いや、たしかにスプレーしたところ(首周り、肩など)は刺されていないんです。やっぱり市販の化学的な強いヤツのほうが安価で効き目があるのかもしれません。

 

人間は慣れる生き物

使っていたシャンプーが切れたので、以前使っていた別のシャンプーを買いました。それで髪を洗ってみたら、なんと匂いのキツイこと。そのキツさにイライラするほどでした。これを以前使っていたのかと思うと、人の慣れとはおそろしいなーと思います。そういれば切れたシャンプーもティーツリーのキツイ香りで、最初はくさいと思っていたのにいつの間にか無臭に感じるようになっていました。

 

女の子はいい匂いがする(独断と偏見と経験)ものですが、たまーに香水やら衣類の消臭剤やらで苦手な匂いを発している人がいます。過去にそんな人と相部屋になって辛い思いをしたのも束の間、一週間くらいで気にならなくなってしまいました。

 

移動生活での移動中はシャワー代や銭湯代をケチって、汗だくになっているのにも関わらず、お風呂にも入らず洗濯もせず2,3日同じ服を着ていることがあります。知らないうちに汗のニオイに慣れているだろうから、自分が汗臭いと気付いたときには既に、他人からすればかなり臭いんだろうなあ。

自分自身も香水などの香りには悪い意味で敏感ですし、香りで他人に不快感を与えないように気を付けようと思いました。

 

 

視力について

視力が弱くなってきていて、農作業中にストレスを感じることがよくあるのでコンタクトレンズに挑戦してみようかと考えていました。が、調べてみると農作業中は特に砂埃や異物が目に入りやすく、コンタクトレンズでは不快に感じることが多いそう。

しかも眼鏡やコンタクトレンズに頼らずに裸眼で頑張っていると、視力が回復したり維持できたりするという話を聞いて、ちょっと頑張ってみようと思いました。頑張るというか今まで通りなんですけれども。イベント時や農作物の選別作業だけは眼鏡をかけます。

ただ「裸眼でいると視力が回復する」という話を知ったことがこれまでとは違うので、プラシーボ効果もあって回復するかもしれません。ワクワク。

 

 

9月21日

f:id:nd35:20170922175226j:plain

桔梗信玄餅とコラボしたランチパックを食べました。桔梗信玄餅が入っているのではなく、桔梗信玄餅「風」です。中身は桔梗信玄餅よりふにゃふにゃしていました。美味しかったです。

 

けものフレンズ×どん兵衛


日清のどん兵衛 × けものフレンズ 「ふっくら」

けものフレンズの新作アニメが観られるのは嬉しい。フレンズは本当に愛くるしいですね。本編の二期かスピンオフ、お待ちしております。

 

 

バターナッツを美味しく食べるには

毎日食べてます、バターナッツ。

皮をむいて適当に切ったバターナッツをそのまま、油、油&塩少しの3グループに分けて、予熱なしオーブン250度で焼いてみました。

 

油の偉大さをまた思い知らされてしまいました。油は必須ですね。そのままだと同じ時間焼いても青臭い感じがあるのと、焦げ目がつきにくい(程よい焦げ目はけっこう美味しい)のと、ねっとりせず甘みが出にくいです。バターナッツはヤワヤワを通り越したねっとりが美味しい。

塩の有無はお好みで。少しかけると味がいい感じに濃くなります。

そのまま焼いたものはあんまり食べたくない味がしたので、ケチャップやらマヨネーズやらをかけてなんとか食べました。ケチャップをかけたらケチャップの味しかしなかったです。

 

f:id:nd35:20171004164123j:plain

今のところ美味しいレシピは、皮をむいて小さめ(3cm角以下)に切って油にまみれさせて塩を少々。それから焦げ目がつくまで250度のオーブンで焼く! 焦がし過ぎると、口に入れたときに苦みに意識が行ってしまって美味しくなくなるので注意です。

 

f:id:nd35:20171004164127j:plain

これくらいの焦げ目は許容範囲。天板に触れている面は焦げ目が付きやすいです。

 

f:id:nd35:20170922175208j:plain

控え選手がまだいるので、飽きるまでフライドバターナッツもどきを食べ続けると思います。

 

 

すぐ治るような軽いケガは刺激的

機械を操作していて親指の付け根に水ぶくれができてやぶけました。あと薬指をダンボールでスッと切ってしまった。そうなると痛いからその部位がモノに触れないように行動するようになって、手ってこんな使い方もできたのか、なんて発見があります。

手動でレバーをくるくる回して窓を開けるタイプの車に乗っているのですが、普通にレバーを握ると痛いので、人差し指と中指の付け根で挟んで回してみるとか。意外と快適に操作できて快感でした。あとは収穫に使うハサミの握り方を変えたりしています。

 

過去に右手親指が腱鞘炎になって2ヶ月弱の間治らなかったときは、右手で何かをするととにかく痛いので、左手や左腕が頑張ってくれました。最初は重いものを持つのが辛かった貧弱な左腕がだんだんたくましくなり、今では頼りがいのあるやつに。一時は右手とほぼ同じくらいの筋力があったと思います。ただし腱鞘炎は辛かったのでもう勘弁ですね。

 

2,3日から一週間くらいで治るケガは非日常感があって刺激的なので、重い気分になりすぎずに済みます。

 

 

9月22日

寒がりなせいか最近朝晩が寒くて、寮の部屋にヒーターがある夢を見ました。ちゃんと中に灯油が入っていることまで確認したのに、朝起きたら当然のようにヒーター自体がありませんでした。

 

今昔サクラ大戦

私が愛する『サクラ大戦』ですが、あるとき以降の作品はサクラ大戦だと受け入れられていません。『サクラ大戦 ~熱き血潮に~』とか『サクラ大戦 漫画版』とか。私がサクラ大戦を理想化しすぎているのが問題っぽいです。硬派な大神さんや、プラトニックな(?)ヒロインたちが好きなのです…。

 

スマホゲーム『オルタンシア・サーガ』とのコラボでも、そのキャラクターが言わないようなことを言わせてるのが気になります。

SSR大神一郎「こっちの世界にも劇場はあるのかい?もしあるなら、モギリをさせてほしいんだ。俺はモギリの仕事に誇りを持っているからね。」

 

URエリカ・フォンティーヌ「ちょっと、触らないでください!スカートの中にマシンガンを2丁隠してること、バレちゃうじゃないですかー!」

 

UR真宮寺さくら「あの……偶然、触れただけですよね?……わざとだった場合、ただじゃすみませんからね?」

(公式Twitterのツイートより引用)

なんじゃこりゃ。

大神さんが帝国歌劇団やシャノワールのモギリの仕事に誇りを持っていてもおかしくはありません。しかしよくわからない世界の行ったこともない劇場のモギリをしたいなんて言うでしょうか。いや、言わない(反語)

大神さん相手でなければ、エリカもわざわざそんなことを言わないで白い目で見ると思います。さくらも同様。

 

私の思うサクラ大戦は、おさわりアリのお色気系な風潮のいまのゲームとは相容れないと思うんですよね。サクラ大戦の公式スマホゲームでのさくらの露出した衣装も信じられませんでした。公式でアレが出るとは…。

漫画版でも大神さんが全裸になって、それを見た紅蘭(というより紅蘭がそうさせている)が気にも留めないあたりに違和感を持っていました。

 

公式がそうなんだからもうどうしようもないです。幸いなことに声優さんたちは昔のサクラ大戦のままでいてくれています。サクラ大戦もプリキュアも、作品愛をもった声優さんたちで本当に良かったです。

 

 

SEGA THE BEST サクラ大戦1&2

SEGA THE BEST サクラ大戦1&2