【山梨】旅の記録 9月23日~9月25日 幻の果物「ポポー」を食す

 

9月23日

まだ32話分しか放送されてないのに次回がプリアラ最終話で、それを観るという夢を見ました。夢ではもうラスボスと戦っていました。展開早すぎです。

 

吉田のうどん食べ歩き

吉田のうどんとは、富士吉田市を中心に食べられている硬い麺が特徴の郷土料理だそうです。香川で讃岐うどんを食べてから硬いうどんのファンになったので、吉田のうどんを食べに行ってきました。

 

f:id:nd35:20170923142957j:plain

栄屋うどん店の肉うどんは、肉が入って350円という安さ。朝8時15分からやっているのでうどん屋ハシゴにはもってこいなお店です。ただしうどんが柔らかかったのが残念でした。

 

f:id:nd35:20170923143344j:plain

めげずに二軒目へ。くれちうどんの「くれちうどん」550円。一軒目の満足度が物足りなかったので、ここでは豪華なのを頼みました。具材はネギ、キャベツ、揚げ、わかめ、肉、卵で、それぞれは特に味付けがされているわけではありません。つゆが味噌味なのでお味噌汁のようでした。

麺は太くて硬く、でも讃岐うどんのようにコシがあるわけではなく、簡単に噛み切れます。これはこれで美味しい。クセになりそうです。

 

まだ二軒しか行っていませんが、吉田のうどん、それほど好きな感じではなかったので今日のところはこれで終わりにしました。

 

 

道の駅 富士吉田

f:id:nd35:20170923143806j:plain

こないだラジオで紹介されていたので気になって行ってみました。道の駅といったら私にとっては観光情報集めの場所。案内所に置いてある観光パンフレットの数がやたらと多くて、ウキウキしながらいろいろいただいてきました。

 

f:id:nd35:20170923143817j:plain

そのなかの一冊、「うどんなび vol.6」という冊子の表紙にでんぱ組.incの面々が! そういえばメンバーが富士山周辺でいろいろな活動をしていたのを思い出しました。それ関係で吉田のうどんづくりにも挑戦していたようです。でんぱ組もハマったと聞けば、食べないわけにはいきませんね。

 

f:id:nd35:20170923144620j:plain

富士山の名水が無料で汲めるコーナーは大混雑。複数個の大きなタンクに名水を汲んで車に積んでいる人もいました。私もちゃっかり500ml分の名水をゲット。

 

 

北口本宮冨士浅間神社

f:id:nd35:20170923145112j:plain

ここに来る予定はなかったのですが、前を車で通りがかったら何やら荘厳な雰囲気が出ていたので、Uターンして参拝することにしました。神社にあまり興味がない私ですが、この参道には感動(韻を踏もうとしたわけではない)。

 

 

富士山世界遺産センター

f:id:nd35:20170923145331j:plain

北館と南館があり、北館は無料で入場することができます。

 

f:id:nd35:20170923145336j:plain

北館の1階には展示室やシアターにショップ、2階にはカフェと展望広場があります。あいにく天気が良くなかったので、富士山が見えるはずの展望広場からは目立ったものは何も見えず、何を展望するところなんだ?とパンフレットを見るまでは疑問に思ったほどでした。

 

 

 

9月24日

f:id:nd35:20170925172321j:plain

今日で桃の食べ納めです。私が働いている農園での桃の収穫が終わってしまったのです…。これはさくらという品種。私はいつも皮ごと桃を食べています。

これまでの人生で食べた量と同じかそれ以上くらいの桃をここで食べました。1日1~3個食べていて、山梨に来てから桃を食べない日は初日以外ではありませんでした。かたいももや黄桃の美味しさ、収穫したては渋みがある品種が多いことなどを体感して知ることができました。

 

以下、食べた桃の個人的な感想です。

  • 幸茜(さちあかね)→さっぱりとした甘さだった気がする。かたすぎず、柔らかくなりすぎないくらいが一番美味しい。
  • 黄ららのきわみ→黄桃。追熟して柔らかくなってから食べると缶詰の桃の高級版のような、感動する美味しさ。柔らかくしてから食べるほうが好み。
  • さくら→かたくて、追熟しても柔らかくならないらしい。大根みたいな食感で、甘さ控えめ酸味少しあり。
  • CX→収穫したてでも甘みが強くて美味しい。酸味なし。ちょっとかため。

 

幸茜→黄ららのきわみ→CX→さくら、の順に好きです。CXの味には最初感動したけれど、酸味がなくひたすら甘いのでたくさん食べられません。

 

 

f:id:nd35:20170925172712j:plain

さんまをいただきました! 群馬にいるときに週一くらいで食卓にさんまが並び、そこでさんまラブになりました。このさんまもとても美味しかったです。

 

 

9月25日

f:id:nd35:20170925172741j:plain

ポポーという果物をいただきました。これは皮をむいたものです。中に大きな種が入っていて、スプーンで実をすくって食べます。日持ちしないので市場に並びにくいとのこと。

食感はねっとりというかモニュモニュ。味は人工的な味のフルーツジュースとか、アメリカのフルーツ味のお菓子みたいな感じで、けっこう甘いです。香りはTHE・南国。

 

ポポーで検索したら関連キーワードに「ポポー まずい」と出てきて、確かに食べ慣れない味で万人受けする感じではないなーと思いました。私も一回食べたら十分な感じでしたし。甘みがあり香りも強いので、アイスやスムージーなどに加工したら美味しく食べられそうです。