麒麟浪漫

【沖縄】今回の旅で食べたものまとめ。デカ盛りで有名な「波布食堂」のカツ丼は大食いでも食べきれなかった

 

「波布食堂」のカツ丼

デカ盛りで有名な波布食堂へ。朝から何も食べず、お腹をすかせて行きました。

 

11時の開店10分前に着いたら既に10人くらい並んでおり、開店時間を待たずにお店に入れました。
数日前から肉そば、カツカレー、カツ丼のどれにするかで悩みましたが、何度か訪れて全部食べたらいいやと思って今日はカツ丼に決定。

 

f:id:nd35:20171104200530j:plain

カツは衣が厚くて肉が薄く、サクサク感はありません。

沖縄でカツ丼を食べたのは二度目ですが、私は本土のカツ丼のほうが好きです。


そして予想以上にご飯が減りません。

このカツ丼のご飯、2合くらいあるんじゃないだろうか。

 

終盤になると、食べ進めようとすると吐き気がするようになったので、カツ一切れとご飯少しをお持ち帰り。

食べるときは食べる私でもきつかった…。

「他の人から聞いた情報が私にとってはそれほどでもない」という経験を何度もしているので、今回も甘く見ていました。

本当に量が多いので覚悟して行きましょう。


しばらくは何も食べたくありません。

なんという贅沢な感情でしょうか。

ああ、お腹が重い。宿に帰って寝よう。

 

そういえば過去に、自転車で訪れたバイキングで食べすぎて帰りの自転車がこげないくらいになったので、公園のベンチで仮眠してから帰ったのも沖縄でのことでした。

人間は満腹よりも飢餓に強いというのを実感しますね。

 

 

ふーちばージューシーとポーク玉子おにぎり

f:id:nd35:20171110163043j:plain

スーパーで購入。

フーチバーとはよもぎのことで、沖縄料理ではよく見かけます。

行きつけの「我部祖河食堂」で、沖縄そばの麺によもぎが練り込まれたフーチバー麺を食べよう食べようと思っている間に取扱がなくなってしまって残念。

他の店舗ではまだやっているかもしれません。

 

よもぎって私にとっては不味くて美味しい食べ物です。

「不味い」というより「独特な味」といえばいいでしょうか。

毒飲料に通ずるものがあります。

 

考え方によっては大葉もそうだし、「ハーブ」という名でくくられるものは独特な味があって、いわゆる毒な味がするものを追い求めている私にはピッタリです。

そもそも毒飲料にはハーブが使われているものもありますしね。

 

 

「ハッピー洋菓子店」のアップルパイ

f:id:nd35:20171102164647j:plain

以前から気になっていたアップルパイをやっと買いました。

ホールでしか売られていないので、700円と安いのですがなかなか手が出せなかったんですよね。

出来たてのアツアツでした。

 

アメリカのアップルパイ、という感じで生地はクッキーのようにサクサクしています。

私の好きなアップルパイではありませんでしたが、食べられて満足です。

 

 

オキコパンのゼブラパン

f:id:nd35:20171108193245j:plain

昼食は沖縄のローカル菓子パンであるゼブラパン。ピーナッツクリームが挟まったボリュームのあるパンです。スーパーでもコンビニでも売っています。

シマウマが首からぶらさげている黄色いタグに昔は値段が印字されていたそうですが、値段変更によって現在は何も書かれていません。

今日買ったゼブラパンは184円で、どんどん値上がりしていっている気がします。

 

なかよしパンも似たようなローカル菓子パンですが、ゼブラパンと違ってあまり美味しくないのでいつもスルーです。

 

 

ルートビア

f:id:nd35:20171102164707j:plain

喉が乾いたらふとルートビアが飲みたくなったのでスーパーで購入。

73円でした。

 

この湿布味のような不味さがいいですね。

個人的にはもうちょっと不味くしてほしいところです。

 

 

ブルーシールのチョコドリンク

f:id:nd35:20171106213551j:plain

数年前に沖縄に訪れたとき、友人に「これすごい甘いよ」と言われてからずっと気になっていました。

国際通りの「わしたショップ」で購入。

 

味は少し濃厚めなココアという感じ。チョコといわれればチョコ。

美味しかったけれどこれ(190g)で124円は高いです。

 

 

「Jimmy's」にて毒飲料を買う

Jimmy'sは沖縄のローカルショップ。

アメリカンな食べ物やお菓子を売っているお店です。

 

f:id:nd35:20171110164115j:plain
ブルーシールのチョコドリンクが税込100円。

お土産屋さんより安いです。

チョコドリンクはその後におもろまちにある普通のスーパーでも見かけました。

意外と取り扱ってるんですねー。

 

f:id:nd35:20171110164325j:plain

棚に並んでいたジュースのなかから毒飲料っぽいものを購入。チェリーコークが120円、A&Wのクリームソーダが78円でした。

 

チェリーコークはほんのり何かのフレーバーがするコーラという感じ。

そもそもアメリカンチェリーどころかさくらんぼも10年くらい食べていないので、チェリーの味が分かりません。

例えば種など口の中から何かを出すのがイヤで、さくらんぼってなかなか食べる機会がないんですよね。言い方を変えれば食べるのを避けているわけですが。

梅干しは箸で分解できるからギリギリセーフ。


A&Wのクリームソーダは一口目はものすごくバニラの風味がしました。味はもろにクリームソーダです。バニラアイスをぶっこんだソーダという感じで、もったり感もありました。


どちらも個性はありますが問題なく飲める味です。もっと不味いものを飲食したい。日本で探すよりも海外にでも行ったほうが早いでしょうか。

 

 

Jimmy'sではホールケーキもたくさん扱っていて、そのなかでもバナナケーキを一人で食べるのが夢です。夢というか憧れでしょうか。
昔はJimmy'sのアップルパイを食べるのが夢でしたが、Jimmy'sのものはアメリカのアップルパイっぽかったのでやめました。

クッキーのようなサクサクアップルパイよりも、しっとりずっしりとしたケーキのようなアップルパイが好きです。