【石垣島】旅の記録 11月26日~11月29日 自販機でミルクセーキを見かけるといつも買いたくなってしまう

 

11月26日

f:id:nd35:20171201131829j:plain

家の近くにあるパイナップル畑をパシャリ。奥はサトウキビ畑です。

 

自販機のミルクセーキ

f:id:nd35:20171201131902j:plain

ミルクセーキはダイドーの自販機でよく見かけます。このミルクセーキは110~120円。

なぜなのかミルクセーキが好きで、自販機で見かけると買いたくなってしまいます。

多分名前のせいでしょうね。「セーキ」の響きがケーキっぽいので「ケーキなのに飲み物」と連想して、何かどろっとした甘いものを想像してしまうのです。

ミルクセーキ自体は自分でも何度も作ったことがあり、たいてい自販機のミルクセーキより美味しいです。それでも期待して買ってしまうんですよね。

「缶のミルクセーキはそんなに美味しくない」という経験は何度もしているのに、脳の情報の上書きがうまくできていないようです。

 

 

ブルーシールのカップアイス バニラ&クッキー

f:id:nd35:20171201131928j:plain

かねひでで108円と安くなっていたので購入。

ブルーシールのアイスは可もなく不可もなくといった味です。

 

 

ドラッグストア モリ 石垣店

f:id:nd35:20171201132008j:plain

今日は平得(ひらえ)まで来ました。このあたりはチェーン店が多くて都会感があります。

鹿児島県の沖永良部島ではドラッグストア モリ、通称ドラモリによくお世話になったので、ドラモリを見かけると沖永良部島を思い出します。

 

 

ヴィレッジヴァンガード

f:id:nd35:20171201132027j:plain

ヴィレヴァンがあると都会って感じがしますね。ショッピングモールなどに入っていない独立したヴィレヴァンは初めて見ました。

石垣島は市街であれば思ったよりなんでもあります。

 

 

金城かまぼこ店のカマボコジューシー

f:id:nd35:20171201132056j:plain

イオンの中で売られていたカマボコジューシーを購入。

沖縄ならではの食べ物だけれど味が想像しやすいので、わざわざ買うまでもないなーと思っていたのですが、実物を目にすると気になってしまいました。

 

f:id:nd35:20171201132057j:plain

中はこんな感じ。

かまぼことジューシーという、やはり想像通りの味です。これらを一緒に食べたら特別美味しいというものでもなく、かまぼことジューシーを同時に口の中に入れた、みたいな味でした。

かまぼこにピパーチ*1が効いていたのは良かったです。

 

 

11月29日

スマホアプリ『どうぶつの森 ポケットキャンプ』

f:id:nd35:20171201132132p:plain

Wi-Fi環境がないのでなかなかダウンロードできなかった『どうぶつの森 ポケットキャンプ』、通称『ポケ森』を26日にやっとダウンロードできました。

 

f:id:nd35:20171201132223p:plain

プレイしたみたところ、見た目はしっかり『どうぶつの森』してました。

なかなか楽しいです。

 

f:id:nd35:20171201132538p:plain

そしてアンインストール。

やはりリアルタイム連動のゲームには日常を侵食されてしまいがちな私です。元々ゲーム好きなので、どうしてものめり込んでしまうんですよね。

それに加えて今作のゲーム内容は「効率を追い求めつつの作業」という感じで、やらされている感と課金を促されている感が強くてイヤになったのでプレイをやめました。

今作は家庭用ゲーム機の『どうぶつの森』より作業感がかなり強かったですね。今作のゲーム内容は賛否両論あるようです。私はダメでした。

 

どうぶつの森 ポケットキャンプ
どうぶつの森 ポケットキャンプ
無料
posted with アプリーチ

 

 

プリキュア最新作『HUGっと!プリキュア』発表

「HUGっと!」とはまた新しいタイトルですね。

『魔法つかいプリキュア!』や『キラキラ☆プリキュアアラモード』が発表されたときも新しいタイトルだなーと思ったので、私は今後毎回思うのかもしれません。

 

まほプリは最初変なタイトルだなーと馬鹿にしていました。ごめんなさい。でも内容はめちゃくちゃ良かったし、今ではタイトルのどこにも違和感を覚えません。

まほプリ本当に良かった…。魔法が日常生活にある異世界の存在もワクワクしたし、初期のプリキュアが2人ということで絆が強く描かれたし、変身後の大人っぽいキャラデザも素敵だったし、ラストも良かった…。

 

プリアラも「プリキュア」という名前がタイトルの途中にあるのが新鮮でした。

『HUGっと!プリキュア』、楽しみです!

*1:日本では沖縄特産の、ヒハツモドキという植物を使って作られた香辛料。