麒麟浪漫

【山梨】【静岡】観光したところまとめ。シャトレーゼ白州工場では無料でアイスが食べ放題

 

シャトレーゼ 白州工場

工場見学(自由見学)の最後にはシャトレーゼのアイスが無料で食べ放題だという話を聞き、シャトレーゼ 白州工場へ。駐車場の警備員の方がとても親切にしてくださいました。

 

あんこなのかミルクなのか、工場内は甘い香り。

試食コーナーの広間にはバー、カップ、コーンなどシャトレーゼのお店で売られているアイスが8種類、試食として置いてありました。

 

f:id:nd35:20170909193202j:plain

私の好きなたいやき最中も食べ放題! ここに並んでいるものを全部食べることだってできてしまうのです。工場見学もアイスも無料とは、ここは天国なのか?

コーンのアーモンドコーヒーとたいやき最中のバニラの2つを食べて満足。アイスは思ったより食べられないことが分かりました。

追記:二回目の訪問では5個食べました。

 

f:id:nd35:20170909193205j:plain

スタッフの方がせっせとアイスを補充していました。

工場の通路にはあまりお客さんがいないのに、試食コーナーに入った途端わらわらといるではないですか。これだけの人数が複数個のアイスを食べていたら、あっという間にアイスがなくなるのも納得です。

試食コーナーではガラス越しに複数の製造ラインを見ることができました。

 

 

ひまわり市場

f:id:nd35:20170909193908j:plain

主にお金持ちの人が利用するという高級スーパー、ひまわり市場。良いものを揃えていて、なんでもかんでも高かったです。

店内は綺麗で雰囲気が良く、従業員の方々も楽しそうに見えました。

 

 

まきば公園

まきば公園では羊やヤギと柵越しでなく触れ合える、というのをネットで目にした瞬間に行くことが決定しました。私はヤギが大好きなのです。

開園直後の園内は深い霧に包まれ、人が少なかったのもあり、スニーキングミッションをこなしているみたいで楽しかったです。園内を半周する頃には霧が晴れ、一口で二度味わえました。

 

f:id:nd35:20171023142407j:plainヤギを発見したときの喜び。マイエンジェル!

羊は放牧されていたのにヤギは鎖につながれていました。

 

f:id:nd35:20171023141925j:plain

f:id:nd35:20171023141952j:plain

離れると寄ってくるのがかわいい。

園内にはポニー、豚、うさぎもいました。

 

 

桔梗信玄餅工場テーマパーク

f:id:nd35:20170909194324j:plain

信玄餅はよく知りませんが、安倍川餅みたいな感じの和菓子です。工場見学(自由見学)は無料。アウトレットショップが隣接しており、信玄餅を半額くらいの値段で買うことができます。

 

f:id:nd35:20170909194359j:plain

f:id:nd35:20170909194400j:plain

製造ラインの様子。

 

f:id:nd35:20170909194407j:plain

信玄餅のひとつひとつを手作業で包んでいます。さすがに袋を結ぶような作業はまだ機械にはできないのでしょうか。

 

 

桃の家カフェ ラ・ペスカ

f:id:nd35:20170909194727j:plain

桃農家さんがやっているカフェで、農業バイトの方も受け入れているようです。隣のレストランは特に人気で、順番待ちの人が外に溢れかえっていました。ここで食事する予定でしたが断念。

 

f:id:nd35:20170909194729j:plain

お目当ての桃のジェラートを食べました。品種は黄色いほうが黄金桃で、ピンクのほうが夢しずくです。桃のジェラートは5,6種類ほどあり、桃の他にもキウイやぶどう、苺のジェラートもありました。もう一度訪れて別の種類も食べてみたいです。

「桃味」というより「桃」。桃をたっぷり使っているのか桃だけなのか、とても贅沢な味でした。果汁たっぷりという感じでさっぱりして美味しかったです。

 

 

山梨県笛吹川フルーツ公園

公園内のあちこちにぶどうやカキなどの果物の木が生えていました。

 

f:id:nd35:20170909195357j:plain

展望台からの景色。このへんは高台になっているので、ここへの道中でも素晴らしい景色を見ることができました。

 

f:id:nd35:20170909195401j:plain

全国のあちこちにある「恋人の聖地」。最近、私の行く先々で目にします。調べてみたら現在全国に138ヶ所もあるそうです。

 

 

忍野八海

忍野八海は人に教えてもらいました。Google mapで調べたらレビューが2000件弱もあってびっくり。こんなのは見たことがありません。これは行くしかない。

 

f:id:nd35:20171028064856j:plain

湧池(わくいけ)。

忍野八海のなかで一番賑やかな通りに面しているこの池の周りには、観光客がたくさんいました。

 

f:id:nd35:20171028072903j:plain

この池の名前は忘れました。

確かに綺麗なのですが、どれを見ても「ふーん綺麗だなー」くらいにしか思えませんでした。

 

f:id:nd35:20171028073011j:plain

池よりも、黒くてかっこいいこの魚に心が動く。

 

他の池も、普通の池にしか見えないようなのもあってガッカリしていたら…

 

f:id:nd35:20171028064901j:plain

忍野八海には含まれない、この「中池」という人工の池がすごく綺麗でした。水深は10mあるそうですが、透き通っていて底まで見えます。

人が多い中でみんなが写真を撮ろうとするからか、池の中にはスマホやデジカメが落ちています。「ご愁傷様です」と思いながら、両手に持っていたスマホとデジカメを落とさないようにそっとポケットに入れました。

池の底でスマホがキラキラ光っているのも古代の遺物みたいで素敵でした。

 

ここから帰る道中で、目の前にどでかく富士山が見えて感動しました。ハッキリクッキリとした富士山は、残念ながら近くではまだ見たことがありません。

 

 

八代ふるさと公園

f:id:nd35:20170917122308j:plain

公園内にはふたつの古墳があります。こちらは前方後円墳の銚子塚古墳。写真の左側が円墳部分です。

 

f:id:nd35:20170917122312j:plain

円墳の盃塚古墳。どちらも上に登れるようになっていて登っちゃいましたが、罰が当たりそうな気がしないでもないです。

 

f:id:nd35:20170917122317j:plain

公園の近くにはリニア展望台、「リニアの見える丘」がありました。笛吹市にあるリニア見学スポット3ヶ所のうちの1つだそう。

 

北口本宮冨士浅間神社

f:id:nd35:20170923145112j:plain

ここに来る予定はなかったのですが、前を車で通りがかったら何やら荘厳な雰囲気が出ていたので、Uターンして参拝することにしました。神社にあまり興味がない私ですが、この参道には感動(韻を踏もうとしたわけではない)。

 

 

富士山世界遺産センター

f:id:nd35:20170923145331j:plain

北館と南館があり、北館は無料で入場することができます。

 

f:id:nd35:20170923145336j:plain

北館の1階には展示室やシアターにショップ、2階にはカフェと展望広場があります。あいにく天気が良くなかったので、富士山が見えるはずの展望広場からは目立ったものは何も見えず、何を展望するところなんだ?とパンフレットを見るまでは疑問に思ったほどでした。

 

 

ふじさんミュージアム もみじ回廊

f:id:nd35:20171028064008j:plain

10月下旬、ふじさんミュージアム前のもみじ回廊にて。

ちらほら赤いですが、綺麗な紅葉はまだのようでした。

 

f:id:nd35:20171028064012j:plain

木の上のほうや、一部の木は既に赤くなっています。

 

 

山中湖

f:id:nd35:20171028064029j:plain

ぐるりと一周ドライブしました。風が冷たくて気持ちよかったです。

 

 

河口湖

f:id:nd35:20171028064043j:plain

河口湖周辺は大きなお土産屋さんがあったりと、古き良きTHE・日本の観光地という感じでした。

 

 

道の駅めぐり

道の駅 はくしゅう

f:id:nd35:20170909192932j:plain

農産物の直売所が充実していて、9時の開店前にはお客さんが扉の前で並ぶほどでした。

 

f:id:nd35:20170909192509j:plain

道の駅の水汲み場で水を補給。白州の水は超軟水で、名水百選にも選ばれているそうです。「南アルプスの天然水」と言えば馴染みがあるかと思います。これが無料とはありがたい。

 

 

道の駅 とよとみ

f:id:nd35:20170909194054j:plain

よく知らないけれど有名らしいので行ってみました。あれ、なんだか既視感。来たことがあるような気がします。2年前に山梨に訪れたときに来たのかも…?

 

f:id:nd35:20170909194151j:plain

このゆるキャラ、ポケモンのゴクリンに似ていると思いません? っていう話も2年前に友人としたんですよねー。

ポケットモンスター もちふわクッション ゴクリン ぬいぐるみ  長さ31cm PZ02

ポケットモンスター もちふわクッション ゴクリン ぬいぐるみ 長さ31cm PZ02

 

 

 

道の駅 富士吉田

f:id:nd35:20170923143806j:plain

ラジオで紹介されていたので気になって行ってみました。道の駅といったら私にとっては観光情報集めの場所。案内所に置いてある観光パンフレットの数がやたらと多くて、ウキウキしながらいろいろいただいてきました。

 

f:id:nd35:20170923143817j:plain

そのなかの一冊、「うどんなび vol.6」という冊子の表紙にでんぱ組.incの面々が! そういえばメンバーが富士山周辺でいろいろな活動をしていたのを思い出しました。それ関係で吉田のうどんづくりにも挑戦していたようです。でんぱ組もハマったと聞けば、食べないわけにはいきませんね。

 

f:id:nd35:20170923144620j:plain

富士山の名水が無料で汲めるコーナーは大混雑。複数個の大きなタンクに名水を汲んで車に積んでいる人もいました。私もちゃっかり500ml分の名水をゲット。

 

 

道の駅 こぶちざわ

f:id:nd35:20171023142431j:plain

 

 

道の駅 信州蔦木宿(つたきじゅく)

f:id:nd35:20171023142438j:plain

 

 

道の駅 にらさき

f:id:nd35:20171023142448j:plain

 

 

農産物直売所めぐり

グリーンファーム

f:id:nd35:20170917121029j:plain

農産物直売所「グリーンファーム」。開店直後に行ったらレジ前に行列ができていました。

 

f:id:nd35:20170917121113j:plain

皮ごと食べられて種もない、いま大人気のシャインマスカットは一房2500円するものもあります。

 

f:id:nd35:20170917121208j:plain

訳あり桃が一箱900円。農園で規格外な桃が食べ放題なのでわざわざ手を出しませんが、そうでなければ買ってしまうかも。

 

 

里の駅

f:id:nd35:20170917121438j:plainこちらは「里の駅いちのみや」。道の駅の亜種ですね。観光バスが何台も停まっているときもある、一大観光スポットです。世の中には森の駅なるものもあるそう。

店内では生信玄餅の試食ができました。

 

f:id:nd35:20170917121623j:plain

ここでもシャインマスカットが幅を利かせています。一番高いもので2520円。

 

 

かすがい農産物直売所

f:id:nd35:20170917121718j:plain

「かすがい農産物直売所」はこじんまりとした直売所でした。

 

 

食べるじゃん山梨

f:id:nd35:20171001170555j:plain

農産物直売所食べるじゃん山梨。シャインマスカットが安かったです。二房で1400円だった気がします。

 

 

風土記の丘農産物直売所

f:id:nd35:20171001170601j:plain