麒麟浪漫

【石垣島】人生初の石垣島。そのへんを散歩したり石垣市街をブラブラ

 

人生初の石垣島へ(11月15日)

島の感想としては、サトウキビ畑がやたらと多く、畑はほぼサトウキビ畑のように見えました。
収穫の時期になると24時間営業の製糖工場が大混雑するのだとか。

聞きなれない鳥の鳴き声がそこかしこで聞こえます。

 

離島に山があるのは不思議な感じでした。海も山もあるというのは贅沢な感じがします。

石垣島には沖縄県で標高が一番高い山、於茂登岳(おもとだけ)があります。

 

石垣市内は那覇とあまり変わらない感じ。見慣れた風景がありました。

マックスバリュやかねひでといったスーパーや、マクドナルドやミスタードーナツなどのチェーン店もあります。

 

 

散歩(11月17日)

f:id:nd35:20171121123211j:plain

於茂登岳

雨上がりに散歩。
「島ぞうりは滑りやすい」という噂は聞いていたけれど、石垣島では島ぞうりは本当に滑りまくるので危ないです。那覇では滑りやすい路面以外は基本的に大丈夫でした。
あまりにも滑るので、持参していたスニーカーに履き替えようと鞄をゴソゴソしていたらまた滑って、膝をついてしまって履いていたタイツを破りました。血も出る始末。こけて膝を擦り剥くなんて何年ぶりでしょうか…
石垣島の道で島ぞうりは二度と履きません。

 

f:id:nd35:20171121123313j:plain

景色が島っぽい。


歩道でハブの死体を発見。ハブって本当にいるんですね。

小心者なのでそのあと数分は歩道のかなり車道側を歩きました。

 

 

f:id:nd35:20171121123150j:plain

島に来て初めてまともに海を見ました。

綺麗さとかではなく、海が見られたことにちょっと感動。

 

 

f:id:nd35:20171121123438j:plain

干潟とマングローブ林からなる「名蔵アンパル」にて。

「石垣やいま村」に入場しないと間近で見られないようで、私は名蔵大橋から遠目で見ました。マングローブって日本にもあるんですね。

 

 

石垣島の歩道事情

島の歩道は整備されていないところが多いので、車道を歩いたほうが安全です。

 

f:id:nd35:20171121130128j:plain

サトウキビが半分覆っている歩道や、

 

f:id:nd35:20171121130133j:plain

畑の土が雨で流れ出ている歩道。

コケのようなものが生えて滑りやすくなったり、落ち葉が堆積していたりしている歩道もあります。
市街以外では歩行者が全然いないので整備もされないのでしょう。

 

逆に、人がいないから大声で歌いながら歩けて楽しい。

車の運転中は思いっきり口笛を吹けるけれど、歩行中はうまくいきません。歌って踊るアイドルたちの心肺機能を尊敬します。

 

 

JAガス器具展示特売会にて無料そばを食す(11月19日)

f:id:nd35:20171121130156j:plain

特売会会場で11時半から限定100食無料という八重山そばを食べました。12時に着いたらまだありました。
ミニサイズではなく、普通に一人前なのが嬉しい。

 

f:id:nd35:20171121130217j:plain
「ヒラミ8」というご当地ソフトドリンクを使ったヒラミシャーベットなるものも無料でいただきました。

ヒラミとはシークヮーサーの和名である平実檸檬からきているそうです。

 

特売会は事前に知らなかったので遭遇できてラッキーでした。

 

 

辺銀食堂

f:id:nd35:20171121130713j:plain

f:id:nd35:20171121130727j:plain

石垣市街には辺銀食堂もありました。

何で有名になったのか知らなかったのですが、調べてみると辺銀食堂は食べるラー油発祥の店なのだそうです。

 

 

ユーグレナモール周辺を散策

ユーグレナモールは那覇でいう国際通りです。国際通りに比べると規模はかなり小さいですが、いろいろなお店が並んでいる人気の観光スポットです。

 

f:id:nd35:20171121130303j:plain

ウコン専門店cucuruの店外にて秋ウコン茶を試飲。

暑いときに冷たい飲み物が無料で飲めるのはありがたいですね。

 

 

f:id:nd35:20171121130337j:plain

石垣市特産品販売センターではいろいろ試飲試食ができます。
うこん、各種お茶、かまぼこなど国際通りではあまりメジャーではないタイプのお土産の試食もあり、食べて楽しい場所です。

試食はありませんでしたがぬれちんすこうが気になりました。

 

f:id:nd35:20171121130402j:plain

試飲できる泡盛の種類も多く、試飲もしやすいです。

 

 

石垣市立図書館

f:id:nd35:20171121130423j:plain

図書館は蔵書点検のため閉まっていました。残念。

 

f:id:nd35:20171121130451j:plain

図書館のそばには石垣島のゆるキャラ、ぱいーぐるの大きなオブジェがありました。

日本では石垣島を含む八重山列島にしか生息していない、特別天然記念物のカンムリワシがモチーフです。

 

 

石垣港離島ターミナルでWi-Fiを利用

屋内で座れてトイレもあってWi-Fiもあるのは素晴らしい。ただしWi-Fiの速度は遅めです。

この記事も離島ターミナルで書いています。

ただ、人が多いので集中する作業にはあまり向きません。

 

 

知念商会のオニササ

f:id:nd35:20171121130532j:plain

知念商会でオニササを食す。
思っていたより美味しかったです。おそらくササミカツがかなり美味しいのでしょう。食べ終わったあとにまだまだ食べたい感じが残りました。

 

f:id:nd35:20171121130608j:plain

サーターアンダギーも購入しました。白っぽい色がめずらしかったので、いろいろあった中からこれをチョイス。
かなりしっとりしていました。サーターアンダギーは作る人によって味や食感が全然違うのが面白いです。

 

 

サーターアンダギー さよこの店

サーターアンダギー専門店。

タイミングがあえば揚げたてのサーターアンダギーが食べられます。

 

味の種類ごとに順番に揚げていくようで、早い時間に行くと種類があまりないようです。

それでも早い時間は混んでいました。

時間をおいて何度か行くとそれぞれの揚げたてが食べられそうです。

 

f:id:nd35:20171201130118j:plain

1回目に行ったときはプレーン、グァバ、かぼちゃしかなかったので、それぞれ1つずつ購入。1個60円です。サイズは小さめ。

グァバ味は種入りです。元々グァバは種ごと食べられるようなので、ちょっと気になるかたさではありましたがそのままガリガリいきました。

揚げたては外サクサクの中ふわっふわで美味しいです。

2回目に行ったときはバナナ、紅芋が追加されていたのでそれぞれを購入。

 

全体的な感想としては、グァバ味以外のフレーバーは薄めです。

友人の話ではヨモギ味とシナモン味が美味しいらしいのですが、定休日の日曜とぶつかったりしてなかなか食べられていません。

 

 

かねひでのサーターアンダギー

f:id:nd35:20171201130147j:plain

スーパーかねひでのサーターアンダギーは拳大くらいで86円。外側がサックサクで美味しく、食べごたえのあるボリュームです。
お店を出てから食べながら歩いていたのですが、かなりの美味しさにお店に戻ってもう1つ買いました。2つ食べると油が結構 胃にきます。

 

 

パン屋「パンドゥミー」

「石垣島のパンは大きい」という噂を聞いたせいか、店内にあるすべてのパンが大きく見えました。

 

f:id:nd35:20171201130222j:plain

パン屋さんできなこ揚げパンを見ると大体買ってしまいます。
ここのきなこ揚げパンはトングで掴んだときにズッシリくるな、と思っていたら、中におはぎが入っているという大ボリューム。味はお世辞にも美味しいとはいえないものでした。

 

f:id:nd35:20171201130244j:plain

パンドゥミーで買ったパンの3つのうち2つはイマイチだったけれど、デニッシュ生地のピザのようなこのパンは美味しかったです。

 

 

自販機のミルクセーキ

f:id:nd35:20171201131902j:plain

ミルクセーキはダイドーの自販機でよく見かけます。このミルクセーキは110~120円。

なぜなのかミルクセーキが好きで、自販機で見かけると買いたくなってしまいます。

多分名前のせいでしょうね。「セーキ」の響きがケーキっぽいので「ケーキなのに飲み物」と連想して、何かどろっとした甘いものを想像してしまうのです。

ミルクセーキ自体は自分でも何度も作ったことがあり、たいてい自販機のミルクセーキより美味しいです。それでも期待して買ってしまうんですよね。

「缶のミルクセーキはそんなに美味しくない」という経験は何度もしているのに、脳の情報の上書きがうまくできていないようです。

 

 

ブルーシールのカップアイス バニラ&クッキー

f:id:nd35:20171201131928j:plain

かねひでで108円と安くなっていたので購入。

ブルーシールのアイスは可もなく不可もなくといった味です。

 

 

ドラッグストア モリ 石垣店

f:id:nd35:20171201132008j:plain

この日は平得(ひらえ)まで来ました。このあたりはチェーン店が多くて都会感があります。

鹿児島県の沖永良部島ではドラッグストア モリ、通称ドラモリによくお世話になったので、ドラモリを見かけると沖永良部島を思い出します。

 

 

ヴィレッジヴァンガード

f:id:nd35:20171201132027j:plain

ヴィレヴァンがあると都会って感じがしますね。ショッピングモールなどに入っていない独立したヴィレヴァンは初めて見ました。

石垣島は市街であれば思ったよりなんでもあります。

 

 

金城かまぼこ店のカマボコジューシー

f:id:nd35:20171201132056j:plain

イオンの中で売られていたカマボコジューシーを購入。

沖縄ならではの食べ物だけれど味が想像しやすいので、わざわざ買うまでもないなーと思っていたのですが、実物を目にすると気になってしまいました。

 

f:id:nd35:20171201132057j:plain

中はこんな感じ。

かまぼことジューシーという、やはり想像通りの味です。これらを一緒に食べたら特別美味しいというものでもなく、かまぼことジューシーを同時に口の中に入れた、みたいな味でした。

かまぼこにピパーチ*1が効いていたのは良かったです。

 

 

かねひでのウムクジ天ぷら

f:id:nd35:20171204212332j:plain

税別76円。

「ウムクジ」とは沖縄の方言で「芋のデンプン」を指します。

ウムクジ天ぷらは芋の揚げ餅と言った感じですね。芋と揚げ餅のどちらも大好物なので、こちらも美味しくいただきました。じゅわもちでかなり好きな味と食感。

 

 

マックスバリュのスパイシーフライドチキン

f:id:nd35:20171204212337j:plain

かなり大きいのにこれで102円という驚きの安さ。

変な食材を使っているのではないかと食べ始めるまでヒヤヒヤでしたが、かじってみたらフツーに鶏肉。衣はカリッカリでかなり油っこく、すべて食べ終わる頃には気持ち悪くなりました。それでも102円は安い。

 

 

沖縄のピーナツサンドは美味しい

f:id:nd35:20171217075252j:plain

沖縄のピーナッツサンド系の菓子パンがボリュームがあって好きです。有名どころでいえばゼブラパン。

 

f:id:nd35:20171217075256j:plain

写真上のチョコ&ピーナッツサンドの断面はこんな感じ。

 

 

一休食堂の牛そば

f:id:nd35:20171217075603j:plain

(逆光なのに加えてカメラの画質も悪いです)

一休食堂で牛そばとライスを食す。

そばの上に牛肉がゴロゴロのっていてボリューム満点。スープは醤油や魚の味でしょうか、一般的な沖縄そばとは全然違い、色は濃い茶色です。コーレーグースを入れると美味しかったです。

*1:日本では沖縄特産の、ヒハツモドキという植物を使って作られた香辛料。