麒麟浪漫

『ガーデンツアー』『ONE/01 -BLOOM-』など5作品 - 最近聴いた音楽(2018年6月~9月)

 

Smooth McGroove『Undertale (A Cappella)』

Undertale (A Cappella)

Undertale (A Cappella)

 

Amazonプライムミュージックでゲーム『UNDERTALE』のサウンドトラックをほぼ片っ端から聴いているときに見つけたのがコレ。

アカペラです。アカペラ大好き。

 

あとで知ったのですが、作者はYoutubeで活動されているSmooth McGrooveさん。

 


Kirby's Dream Land - Green Greens Acapella

 

なんと一人でやっておられたのですね。

 

真ん中に作品のイラストがあって、周りに多重録音(録画)された顔が並んでいるスタイルのアカペラ動画はけっこう昔に見たことがあって馴染みがあるのですが、もしかしたらこの人だったかもしれません。

 

 

sasakure.UK『UNIQTRAP』

UNIQTRAP

UNIQTRAP

 

ゲーム『UNDERTALE』のリミックスアルバム。

Amazonプライムミュージックで聞ける『UNDERTALE』のサウンドトラックは、原曲に忠実で音や楽器を変えているものが多いところを、『UNIQTRAP』では原曲をけっこういじっている(気がする)ので新鮮な気持ちで楽しく聴けました。

 

しかもsasakure.UKさんといえば有名ボカロPではないですか。

ボカロ曲以外にもいろいろやってるんですね。

 

 

 

GARNiDELiA『One』

One

One

 

GARNiDELiAのファーストアルバム。

GARNiDELiAといえば、バーチャルYoutuber シロさんのMMD動画の「極楽浄土」で知りました。

 

この動画は「シロ組*1の聖地」とも呼ばれているので、まだ観ていないシロ組さんは必ず観ましょう。

 

閑話休題。

遅ればせながらGARNiDELiAのメンバーの一人が、有名ボカロPのとくPさんだということに気付いてしまいました。

個人的には とくPさんといえば、ボカロ曲のなかで一番好きかもしれないと思ったこともあるほどの「SPiCa」。

この「SPiCa」をなぜGARNiDELiAが歌っているのだろうと思って調べてみたら、とくPさんがメンバーだったというわけです。

GARNiDELiAにグッと興味を持ちました。

 

 

Omoi『ガーデンツアー』

ガーデンツアー

ガーデンツアー

 

いま大人気のボカロP、Omoiさんのセカンドアルバム。

 

ちょっと気分が落ち込んでいるときに聴いてしまったがために、泣かされてしまいました。

歌詞中の「君を」「君が」とか「僕ら」とか、すごくこっちに興味を示してくるというか、大事に想ってくれたり仲間感を出してきたりするから心を開いてしまう。

『ガーデンツアー』のなかの曲だと特に「WAA!!!!」や「キミの全てを見せてよ」がズルい。

 

ファーストアルバム『ファーストワルツ』の「君が飛び降りるのなら」や、初音ミクさんのライブ「マジカルミライ2018」のテーマ曲になった「グリーンライツ・セレナーデ」もガンガン心を揺さぶってきます。

 

 

ONE『ONE/01 -BLOOM-』

ONE/01 -BLOOM-

ONE/01 -BLOOM-

 

ONEちゃんの声、聴いているとキュンキュンします。かわいい。

アルバム内では特に「おねがいダーリン」が好き。

 

「重音テトの声は麻薬だ」と以前言いましたが、ONEちゃんの声はまた別の種類の麻薬です。

テトは人間離れした電子的な声がツボに入ったのだけれど、ONEちゃんの声はかなり人間に近いです。

「無表情の人間」みたいな魅力があります。感情の薄いキャラクターが好きな私にとっては魅力になり得るわけです。

声質というか、透き通った高い声にもメロメロ。

 

以前も言ったけれど、ボカロPによってはONEちゃんの声が声優の佐藤利奈さんに似ているのも好きになった理由の一つかもしれません。

ちなみにONEの中の人はONEという同名の方です。

 

 

*1:シロさんのファンのこと。