麒麟浪漫

ゲームとインターネットが大好き。

麒麟浪漫

最近のゲーム日記。無料でゲームがもらえるEpic GamesストアとTwitch Primeに登録、他

ネタバレあり。

 

 

「Epic Gamesストア」に登録

2019年のあいだは2週間に1本、無料でゲームがもらえるということで「Epic Gamesストア」で会員登録をしました。

もらえるゲームは期間限定のレンタル扱いではなく、「0円で購入」扱いになって所有でき、ずっと遊べるという点も良いですね。

 

Epic Gamesストアで2019年2月に無料でもらった「the jackbox PARTY PACK」

引用元:Epic Games | Store

1月24日~2月7日の間にもらえるゲームは『the jackbox PARTY PACK』。

2月7日からは『AXIOM VERGE』がもらえるようです。

 

▼公式サイト

Epic Games | Store

 

 

「Twitch Prime」に登録

Amazonプライム会員であれば「Twitch Prime」で毎月ゲームが無料でもらえるとのことで登録しました。

前述した Epic Gamesストアが現在行っているキャンペーンと同じように、Twitch Prime でもらえるゲームは「0円で購入」扱いになり、所有することができます。

 

ところで Twitch って Amazon のサービスだったんですね。知りませんでした。

ずっと Amazonプライム会員だったのに Twitch Prime に登録していなかったことが悔やまれます。

 

ちなみに2月は以下のゲームをゲットできました。

Twitch Primeで2019年2月に無料でもらったゲーム

  1. A Good Snowman Is Hard To Build
  2. Cosmic Express
  3. Dear Esther: Landmark Edition
  4. Downwell
  5. Pikuniku
  6. Sokobond
  7. The Flame in the Flood

 

▼公式サイト

Twitch

 

 

最近買ったゲーム

3DS『ドーパミックス』

『ドーパミックス』をセールで購入

ダウンロード専売の音ゲー。セールで617円→431円でした。

プレイ中のシンクロ感・トリップ感によってドーパミンという快感の脳内物質が出ることをウリにしている作品です。

感想は後述しています。

 

VITA『古色迷宮輪舞曲 La Roue de fortune』

PSstoreのセールで『古色迷宮輪舞曲 La Roue de fortune』を購入

『古色迷宮輪舞曲 La Roue de fortune』はセールで頻繁に1000円に値下げされていて、そのたびに気になっていたのをついに購入。

ジャンルは「運命操作系ADV」。ループ系ADVのようです。


 

3DS『ガンマンストーリー』クリア

3DS『ガンマンストーリー』のタイトル画面

 

アクションが気持ち良いです。

1時間も経たずにクリアしました。

私はアクション操作が苦手なのでもちろん難易度はイージー。難易度で変化するのは自身のライフ数だけのようです。

 

一度オールクリアすると操作キャラクターが増え、主人公の「ガンマン・クライブ」以外にヒロインの「ミセス・ジョンソン」やアヒルの「ダック」を使えるようになります。

ミセス・ジョンソンはジャンプの頂点からの滞空時間がアップ。

ダックは攻撃手段を持たないしハシゴも登れませんが、身長が低く、5回まではばたくことができます。はばたきは『星のカービィ』のカービィの操作方法に近いですね。

同じステージでも操作キャラクターによって攻略の仕方が変わるのが面白いです。

 

 

VITA『Iconoclasts(アイコノクラスツ)』プレイ開始

『Iconoclasts(アイコノクラスツ)』のタイトル画面

インディーゲームのアクションアドベンチャー。

 

キレキレアクションの操作が気持ち良い。

しゃがむ動作をしなくても突き進めば自動的にしゃがんだりと、親切な仕様なのもテンポの良さに繋がっていてグッド。

 『Iconoclasts(アイコノクラスツ)』のプレイ画面

道中は仕掛けを解きながら進んでいきます。

何はともあれドット絵が美しく、雰囲気が良いです。

 

最低難易度のリラックスモードを選んだからなのか、いまのところボス戦でHPが減ったことがありません。そして長く水中にいても息が切れないようです。

私のようなアクション苦手人間でもストーリーを楽しめるこの仕様、素敵!

 

ローカライズに問題があるのか、文章を読めはするもののストーリーを把握しにくいのが唯一の難点です。

 

 

 

3DS『ドーパミックス』クリア

3DS『ドーパミックス』のタイトル画面

  • 発売元:Gモード
  • 機種:3DS
  • ジャンル:快感系! サウンドアクション
  • 発売日:2012年3月14日

 

音ゲーというより、覚えゲーのリズムアクションという感じ。

音ゲーにつきものの「目が追いつかない」「手が追いつかない」とは一味ちがう難しさがあります。どちらかというと「目が追いつかない」でしょうか。

ノーツ*1の数や速さといった難易度は高くないのに、初見で譜面が理解できない音ゲーって珍しい気がします。

 

目だけではなく耳や直感といった感覚を使ってプレイし、難易度ノーマルを全曲Aランクでクリアしました。

ちなみに全曲Aランククリアをすると難易度ハードが登場します。

 

 

 

VITA『Machinarium(マシナリウム)』クリア

『Machinarium(マシナリウム)』のタイトル画面

  • 公式サイト:Machinarium(英語サイト)
  • 発売元:アマニタ・デザイン
  • 機種:VITA
  • ジャンル: クリックポイントアドベンチャー
  • 発売日:2014年12月14日

 

ポイントをクリックしてアイテムを使ったりパズルを解いたりしながらゲームを進めていく、 クリックポイントアドベンチャーです。

 

『Machinarium(マシナリウム)』のゲームセンター

グラフィックが美しく、とにかく雰囲気が良いのと、どこか寂しげな世界観が見どころ。

 

ゲームを進めて行動範囲が広がると一気に難易度が上がりますが、そこさえ越えてしまえばあとはそんなに難しくはありませんでした。

 

本作には「簡単なヒント」「完全なヒント」の2つの救済措置があるので、詰まることはありません。

完全なヒントのほうはちょっとしたシューティングゲームをクリアすることで見られるようになります。ヒントではなく答えが載っているので、なるべく頼らないほうが楽しめるでしょう。

 

 

VITA『アイドルマスター マストソングス 赤盤/青盤』プレイ中

VITA を初期化したところ不調だったRボタンが治ったので、喜々として音ゲーを再開しました。

 

『アイドルマスター マストソングス 赤盤/青盤』の難易度むずかしいで全曲フルコンボ達成

赤盤・青盤ともに「演奏プロデュース」の難易度むずかしいで全曲フルコンボを達成。

難易度かんたん・ふつうは簡単すぎて作業っぽかったので、難易度むずかしい以上がプレイしていて楽しいです。

難易度むずかしいの中でも簡単な曲はボーッとしながらフルコンボがとれましたが、その上の難易度おには挑戦し甲斐がありますね。

 

『アイドルマスター マストソングス 赤盤』のプロデューサーステータス

現在の赤盤のプロデューサーステータスはこんな感じ。

赤盤・青盤ともに「ライブフェスティバル」でも難易度かんたん・ふつうは M@STER LIVE(フルコンボ)達成、むずかしいでも PERFECT LIVE 達成しています。

いつの間にか所持マニーが1000万を超え、ファン人数も2億人を超えていました。

冷静に考えるとファン人数が2億人超えってすごいですね。日本の総人口の約1.3億人を超えています。もはや国民的アイドルではなく、世界的アイドルな我が765プロです。

 

アイドルマスター マストソングス 赤盤 - PS Vita

アイドルマスター マストソングス 赤盤 - PS Vita

 
アイドルマスター マストソングス 青盤 - PS Vita

アイドルマスター マストソングス 青盤 - PS Vita

 

 

 

PSP『SIMPLE2500シリーズ ポータブル Vol.3 THE どこでも推理 ~IT探偵:全68の事件簿~』クリア

『SIMPLE2500シリーズ ポータブル Vol.3 THE どこでも推理 ~IT探偵:全68の事件簿~』のタイトル画面

  • 発売元:D3パブリッシャー
  • 機種:PSP
  • ジャンル:推理
  • 発売日:2006年4月27日

 

SIMPLEシリーズの推理ADV。

過去作の、

  • PS1『SIMPLE1500シリーズ Vol.59 THE 推理 ~IT探偵:18の事件簿~』
  • PS2『SIMPLE2000シリーズ Vol.17 THE 推理 ~新たなる20の事件簿~』
  • PS2『SIMPLE2000シリーズ Vol.67 THE 推理 ~そして誰もいなくなった~』

に、新作10話分が追加されてPSPに移植されたのが本作です。

 

1作目の『THE 推理 ~IT探偵:18の事件簿~』だけはPS1版で過去にクリア済み。

PS1版ではボイスがなかったのですが、今回の移植でボイスが追加されたということでもう一度クリアしました。

 

「IT探偵」ということで、ほとんどの推理は IT技術を駆使して、事務所のパソコン上のみで行われます。自室で座ったままで仕事が完結する環境は羨ましいですね。

1話クリアにかかる時間は10~15分程度です。

最悪、総当たりでもなんとかなるのでサクサク進みました。

 

1話完結の推理問題集かと思いきや、問題同士が緩やかに関係していたり、後ろに大きなストーリーの流れがあったり。

本作の最後には主人公のボスと相棒の賢作、ジニーの3人の間に、家族の絆のようなものが感じられたところにグッと来ました。

 

もともとが据え置き機用のソフトのせいか、VITA や PSP で遊ぶには画面が小さく、推理パートで操作しにくいのが難点です。

ボタンを操作すると思ったよりもカーソルが移動してしまってピンポイントで選択しにくかったり、イラスト自体が小さくて大事なものが見えにくかったりします。

 

余談ですが、2作目の『THE 推理 ~新たなる20の事件簿~』の19話に、ゲーム内ではなく自分で表を作り上げる問題があり、ゲーム画面をスマホで撮ってアプリでその上から手書きで書き込んで解きました。

ITってのは本当に便利だなあ…

 

SIMPLE2500シリーズ ポータブル Vol.3 THE どこでも推理~IT探偵:全68の事件簿~ - PSP

SIMPLE2500シリーズ ポータブル Vol.3 THE どこでも推理~IT探偵:全68の事件簿~ - PSP

 

 

 

VITA『WipEout(R) 2048』プレイ開始

『WipEout(R) 2048』のプレイ画面

反重力のハイスピードレーシングゲーム。

そのスピード感はもちろんですが、ミサイルやプラズマをぶっ放してライバルたちを攻撃できるのも爽快です。

レース前のロード時間が長いのが残念。

 

WipEout 2048 - PSVita

WipEout 2048 - PSVita

 

 

 

*1:音ゲーでリズムに合わせて流れてくる物体のこと。