『スマイルプリキュア!』『ドキドキプリキュア!』『Go!プリンセスプリキュア』のキャラソンをレビュー

プリキュアシリーズのネタバレあり。

 

 

スマイルプリキュア!

『スマイルプリキュア!』(以下スマプリ)は初めて全話観たプリキュアなので思い入れが強いです。おバカチームなスマプリが愛しい。

初めてキャラソンCDを手に取ったプリキュアでもあります。プリキュアのキャラソンってイイじゃん!と思えたのはスマプリのおかげ。

 

『ドキドキ!プリキュア』や『ハピネスチャージプリキュア!』のように過去に不幸を背負ったプリキュアがいないスマプリは、アニメ本編になぜか絶望の描写が多いとはいえ、けっこう平和だなーなんて思ってしまいます。キャラソンにもそれが表れていますね。

推しキュアはキュアマーチ!

 

(関連記事)

『スマイルプリキュア!』を全話観終わった - 麒麟浪漫

 

『スマイルプリキュア!ボーカルアルバム1 〜ひろがれ!スマイルワールド!!〜』

スマイルプリキュア! ボーカルアルバム1

スマイルプリキュア! ボーカルアルバム1

  • アーティスト: TVサントラ,池田彩&吉田仁美,吉田仁美,池田彩,キュアハッピー/星空みゆき(福圓美里),キュアサニー/日野あかね(田野アサミ),キュアピース/黄瀬やよい(金元寿子),キュアマーチ/緑川なお(井上麻里奈),キュアビューティ/青木れいか(西村ちなみ),キュアハッピー&キュアサニー&キュアピース&キュアマーチ&キュアビューティ
  • 出版社/メーカー: マーベラスAQL
  • 発売日: 2012/07/18
  • メディア: CD
  • 購入: 1人 クリック: 105回
  • この商品を含むブログ (34件) を見る
 
キュアピース「100%ヒーロー」

絶対あきらめない 逃げはしない 君が呼んでる
平和のため 行け! サンダー

やよいちゃんの憧れるヒーローものっぽい曲。

やよいちゃんがこの曲をもらったとき、めちゃくちゃ喜んだと思います。

キュアピースは必殺技を撃つ前に自身が雷撃を受けるのですが、それが最初は泣きながらだったのに、いつからか泣かずに耐えている表情に変わったのが印象に残っています。キュアピース、君は本物のヒーローだ!

 

キュアビューティ「あなたの鏡」

ですます口調で歌う、れいかさんらしい清らかで美しい曲。

 

 

『スマイルプリキュア!ボーカルアルバム2 〜みんな笑顔になぁれ!〜』

スマイルプリキュア! ボーカルアルバム2

スマイルプリキュア! ボーカルアルバム2

 
星空みゆき&日野あかね「友だち☆ジェットコースター」

あきらめない「負けへんで!」 どんな時も「絶対」
眩しくて面白い あなたが大好き「照れるやんっ」
いつも元気「ウルトラハッピー」 みんな笑顔にする
そうやうちもな 大好きやで「あかねちゃん!」

泣いたらあかんで わたしがいるから「そうや」
励まし合う 最高の仲間さ

「友だちって最高!」という正のパワーが半端ないので、心理状態によっては聴くとダメージを受けてしまう曲です。

掛け合いが楽しい。

 

バッドエンド王国三幹部「BAD END~未来を黒く塗れ~」

白紙の未来黒く塗りつぶせ!(真っ黒だわさ!)
まとめてみんな始末するだわさ!(そうオニ!そうオニ!)
どんなに努力したって無駄だオニ!(ウルッフ~!)
世界よバッドエンドに染まれ! さあ、今すぐ!

イントロでは誰が歌うかのケンカをして、マイクを奪い取ったマジョリーナの歌から曲が始まります。なんだかんだ言って仲の良い三幹部。

曲調や歌詞はちいさなお友達が怖がりそうな感じですが大丈夫だったのでしょうか。

 

キュアサニー「One ForAll」

いつかはそれぞれ 旅立つ日は来(きた)る
けどなせやな 今日は今日や 輝いたるわー

スマプリのキャラソンのなかで一番好き。

関西弁で歌っているのにとても自然。キュアサニーの通った声が爽快です。

普段は表に出さないようにしているキュアサニーの一面を発見でき、より好感度アップです。

 

キュアピース「ピースフルデイズ♪」

ジャンケンポンでスマイル! つらい日も
ぜったいぜったい負けないんだから
みんながくれた優しさが
こんなに大きな勇気になるから

YUKIさんの楽曲にありそうなサビのメロディがツボ。

 

 

ドキドキ!プリキュア

『ドキドキ!プリキュア』(以下ドキプリ)では、アニメ本編でアイドルをやっている剣崎真琴(キュアソード)よりも、キュアロゼッタやキュアエース(CV:釘宮理恵)のほうが歌が上手いです。しかしアイドルだからといって歌が上手である必要はないのです! 歌が上手ではないのになぜか惹かれてしまうアイドルグループもいますしね。

また、本編で音痴キャラであるキュアハートがまともに歌っています。このキャラソン、ゴーストライターならぬゴーストシンガーなのでは…

推しキュアはキュアハート!

 

(関連記事)

『ドキドキ!プリキュア』を全話観終わった(ネタバレあり) - 麒麟浪漫

 

『ドキドキ!プリキュア キャラクターアルバム 〜SONGBIRD〜』

ドキプリではまこぴーこと剣崎真琴だけソロアルバムが出ています。アニメ本編で流れた2曲に加えてオリジナル曲が6曲収録されています。

わざわざ「アイドル剣崎真琴」としてソロアルバムを出すくらいなのですから、まこぴーがどんな思いでアイドルをやっているのか、というのを本編でもう少し深く描いてほしかったですね。

ドキドキ!プリキュア キャラクターアルバム~SONGBIRD~

ドキドキ!プリキュア キャラクターアルバム~SONGBIRD~

 
「~SONGBIRD~」

アニメ本編で何度も聴くことになる、「行くよっ? 1!2!3!4!フラアアァァァァァァァイ!」でおなじみ、アイドル剣崎真琴の代表曲。

アニメでは曲のラストであるこの部分ばかり流すものですから、どうしても笑ってしまうのですよね。

Aメロのテンポの良さ?が好きです。

 

「HOLY SWORD~勇気はキズナ~」

トランプ王国やアン王女を守ることができなかったキュアソードが、強くなって必ず助けてみせる、と歌う熱い曲。

 

「星空の帰り道」

アン王女や、アン王女と共に過ごした日々を思う悲しい曲。

これはアイドルとして発表した曲ではないと思いますが、彼女にこういった経緯があるからこそ彼女の歌は聴く人の心に響き、人気が出たということなのでしょうか。

まこぴーの曲には「悲しみを越えて前を向こう」といった趣旨の曲が多いですが、この曲では悲しみに沈んでいます。

 

「こころをこめて」

アニメ40話で挿入された歌。

アン王女に自分を見つけてもらうための手段としてのアイドルと歌だったはずが、いつの間にかまこぴー自身が「歌う」ということに勇気づけられていたんだろうな、と思える曲です。

 

 

『ドキドキ!プリキュア ボーカルアルバム1 Jump up, GIRLS!』

ドキドキ!プリキュアボーカルアルバム1

ドキドキ!プリキュアボーカルアルバム1

 
 キュアソード「COCORO◆Diamond」

このキズナはダイヤモンド 信じていて

一番近くに いつも寄り添うよ

ありがとう強さに気づかせてくれて 守るよ 宝物達(あなた)を…

マナへのラブソング。

「宝物達」と書いて読みは「あなた」。ごまかしきれてないですよ!

ダイヤモンドは傷つきにくいが壊れやすいということで少し心配になる歌詞です。

 

キュアロゼッタ「CLOVER~オトメの祈り~」

あなたをずっと守りたい
ただそれがけが理由なんですの オトメの祈りは最強!

同じくマナへのラブソング。

ノリの良い80年代風の曲で何度も聴きたくなります。

六花とは違い、ありすは一歩引いた位置からマナを見守っています。

 

 

『ドキドキ!プリキュア ボーカルアルバム2 〜100%プリキュアDAYS☆〜』

ドキドキ!プリキュアボーカルアルバム2

ドキドキ!プリキュアボーカルアルバム2

 
キュアソード「dance at dawn」

これもノリの良い80年代風の曲。こういうの好きです。

 

アイちゃん「きゅぴらっぱ~」

まさかアイちゃんのキャラソンがあるとは…苦笑いです。

これだけ歌ってしゃべれれば既に赤ちゃんではないですよね…

水森亜土さんの「アレアレアラレちゃん」っぽい。

 

 

Go!プリンセスプリキュア!

『Go!プリンセスプリキュア』は「Go!プリ」「プリプリ」「Go!プリプリ」など人によって略称がいろいろあるようですが、私は「姫プリ」派です。

推しキュアはキュアトゥインクル!

 

(関連記事)

アニメ感想『Go!プリンセスプリキュア』 夢がテーマのプリキュア - 麒麟浪漫

 

『Go!プリンセスプリキュア ボーカルアルバム1 つよく、やさしく、美しく。』

Go!プリンセスプリキュアボーカルアルバム1

Go!プリンセスプリキュアボーカルアルバム1

 
キュアトゥインクル「ハイエンド・スター」

努力は 夢への愛の証し

さすがきららですね。夢への思いの強さ、だからこその努力の徹底ぶり。

努力は夢への愛の証し、そう考えると自分の夢がより愛しいものに思えてきます。

 

キュアスカーレット「赤のコンチェルト」

まるで勇む朝陽 まるで祈りの夕陽
燃えたぎる胸の炎 希望の翼 拡げてゆくわ
わたくしはそう、キュアスカーレット

イントロの悲しげなバイオリンのソロから一転、戦隊物の主題歌のような情熱的な曲へ。

キュアスカーレットの「二度と絶望しない」という思いが滲み出ています。

 

パフ&アロマ「Royal Fairy Courage」

妖精のパフとアロマのデュエット。ピュアな一生懸命さに和みます。

 

 

『Go!プリンセスプリキュア ボーカルアルバム2 〜For My Dream〜』

Go! プリンセスプリキュアボーカルアルバム2

Go! プリンセスプリキュアボーカルアルバム2

 
クローズ&シャット&ロック「Perfect Dark」

メタル風。クローズの声がかっこいいです。

ディスダークのこの三人の間には友情なんて全く感じられず、最後まで個人行動をしていました。

三人、というより特にクローズとロックですね。クローズはディスピアへの忠誠心が強すぎてそれしか考えていないし、ロックは自分が王になることに夢中。唯一シャットは美しいものを愛でるなど、プリキュアの敵にしては豊かで柔軟な心を持っていたようで、ディスピアの呪縛から逃れようとし、それに成功しました。

このバラバラさからも、彼らが抱えていた「絶望」が伝わってきます、

 

カナタ&トワ「ストリングス」

カナタ「あの日のように呼吸をあわせて もう一度紡ぎたい 夢が満ちてく調べ」
トワ「ふたりで 約束の旋律放つ 指先には 奇跡宿る」

曲の2番では、劇中で二人が奏でるバイオリンのメロディが再現されています。

予想していなかったので感動。よくぞやってくれました。

この部分は自身のバイオリンのメロディに合わせて、ほぼ同時にそれぞれの歌詞を歌っています。二人のこれまでの物語が想起され、何度聴いても鳥肌ものです。

 

姫プリ4人「Joyful!プリキュアクリスマス」

クリスマス(Hey!) クリスマス(Hey!)

アニメ挿入歌。この部分のきららとトワがかわいいので、まだアニメを観ていない人は見るべし。

あのみなみさんも全く恥じらうことなく歌って踊っています。

 

 

(関連記事)

『ハピネスチャージプリキュア!』のキャラソンをレビュー - 麒麟浪漫

『魔法つかいプリキュア!』『キラキラ☆プリキュアアラモード』のキャラソンをレビュー - 麒麟浪漫