麒麟浪漫

ゲームとインターネットが大好き。

麒麟浪漫

2019年のゲームライフ振り返り

PS4『Fallout4』

2019年の私のゲームライフを振り返りました。

3大ニュースを挙げるとすれば、

  1. PS4 を買った
  2. 有料(買い切り)のスマホゲームを遊ぶようになった
  3. Epic Games ストアや Twitch Prime がゲームを無料配布していることに気付き、PC ゲームを遊ぶようになった

という感じ。また世界が広がりました。

 

 

2019年に書いたゲームメインの記事

※ゲーム日記の記事は後述するため省略します。

  1. スマホゲーム『ダンジョンメーカー』難易度むずかしい10で340日間生存を達成するまでの記録
    2018年の大晦日から遊び始めてドハマりし、時間を溶かしました。
    目標にしていた「難しい10以上の難易度で340日間生き残る」を9日間で達成。

  2. PSVita『2064: Read Only Memories』レビュー。全編ドット絵のサイバーパンクADV
    世界観が最高に好き。
    クリア後にバグで二度と起動できなくなってしまったのは残念でしたが、そのおかげでさらに強烈なインパクトが残りました。VITA 版はおすすめしません。

  3. PSVita『アイドルマスター マストソングス 赤盤/青盤』レビュー。アイマスで太鼓の達人!
    アイマス好きなら買って損はないと断言できます。
    家庭用ゲーム機での太鼓の達人はこれが初体験。
    「ドン」と「カッ」だけなのに難易度おにになるとかなり難しい。難易度むずかしいで全曲フルコンボクリアはしましたが、難易度おにはいまだにほとんど手つかずです。

  4. PSVita『クリミナルガールズ INVITATION』レビュー。少女たちに罪はあるのか?
    おしおきで少女たちを更生させるというテーマ自体は面白いのですが、半罪人システムや、少女たちの罪の内容の一部には引っかかりを感じて残念でした。
    しかしサクサク進むし、単純にプレイしていて楽しいし、少女たちには愛着がわいてクリア後も思いを馳せてしまったので良作と言いたいです。

  5. 3DS『ナゾのミニゲーム ちょいがえ』レビュー。ミニゲームで強くなるRPG!
    ミニゲームを遊ぶことでステータスが上がって強くなるシステムが面白い。
    数時間でサクッとクリアできて満足感が得られるゲームって良いですよね。私は本作のクリアに6時間以上かかったので、数時間と言っていいかはビミョーですが。

  6. スマホゲーム『Kingdom: New Lands』1面クリアで力尽きました
    RTS が苦手なのに本作がそれと知らず、ドット絵に惹かれて買ってしまった人の末路です。
    ドット絵、RTS、ローグライクが好きな人はもっと楽しめるはず。

 

 

2019年に書いたゲーム日記

  1. 最近のゲーム日記。年末年始のセール参戦、『アマガミ』ソエンルート、他
    酸いも甘いも味わえる『アマガミ』はまさに人生。ソエンルートはつらかった。
    行動しない人間はこうなるのです。行動していきましょう。

  2. 最近のゲーム日記。無料でゲームがもらえるEpic GamesストアとTwitch Primeに登録、他
    2019年は「Epic Games ストア」「Twitch Prime」で無料で PC ゲームをもらいまくった年でした。
    Epic Games ストアは最初2週間に1本配布だったのが週1配布になり、年末には毎日配布になって大盤振る舞いでした。

  3. 最近のゲーム日記。『Cosmic DJ』で作曲、『Lara Croft GO』で夜更かし、他
    有料(買い切り)のスマホゲームに手を出し始めた時期です。
    特筆したいのが『Lara Croft GO』で、良質なパズルとサウンドによって世界観に引き込まれ、夜ふかしして夢中になって遊びました。

  4. 最近のゲーム日記。『マイ・チャイルド・レーベンスボルン』『Cytus Ⅱ』などスマホゲーム三昧
    外泊中でゲーム機を触れなかったのでスマホゲームばかり遊んでいました。
    衝撃を受けたのは『マイ・チャイルド・レーベンスボルン』。

    プレイヤーは、第二次世界大戦後のノルウェーで、レーベンスボルンの幼い子供を養子に迎えます。しかし、敵国であったドイツに対し敵意とヘイトが蔓延する社会で、ドイツ兵士を父に持つ子供を育てるのは容易なことではありません。

    マイ・チャイルド・レーベンスボルン - Google Play のアプリ

    過酷な人生を歩む子どもと暮らすシリアスなアドベンチャー。
    子育て(※ただしハードモード)という貴重な体験もできる、万人にオススメしたい作品です。

  5. 最近のゲーム日記。PS4を買いました、『Fallout4』プレイ日記#1、他
    念願の PS4 を買いました。
    セールでコツコツと PS4 のソフトを買い集めてきたのですが、いまだに『Fallout 4』しか遊べていません。
    コンテンツが飽和していて時間が足りないのが今の悩みです。

 

 

気になったゲーム記事

2019年に私がはてなブックマークに登録したゲーム関連の記事をピックアップ。

ブックマークした順です。

 

  1. 日本にもいたゲーマーおばあちゃん!御年89歳の「ゲーマーグランマ」に訊く―年を取ってもゲームは楽しいですか? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト
    89歳になっても FPS を楽しく遊べる、というのは若いゲーマーにとって希望になりますね。
    FPS や STG、音ゲーといった、瞬発力や動体視力を必要とするゲームは歳をとると遊べなくなるイメージが強いですから。

    若いうちは忙しくて、なかなかゲームをプレイする時間がとれないかもしれませんが、早めに始めておくと年を取ってからでも全然問題なくプレイできるはず。とにかく、若いうちからゲームはやっておきなさいというのが私の一番のアドバイスです。

    これからの時代の自己啓発書に載りそうなナイスアドバイス。

  2. 『大作ゲーム途中から復帰するの難しすぎ問題』への解決方法|よこの小部屋
    スクショを上手く活用しようという話。
    そういえば PS4 でトロフィーをゲットすると自動でスクショを撮ってくれる機能には感動しました。それを私のゲーム日記としよう。
    そうはいってもやはり大作ゲームやアニメは最後まで止まらずに突っ走るに限りますな。

  3. フィットボクシングで10kgダイエットできたので、お礼を言いに行った - イーアイデムの地元メディア「ジモコロ」
    3ヶ月で 82.1kg → 72.1kg の 10kg 減ってすごいな。
    来年の冬は Switch を買って、フィットボクシングとリングフィットアドベンチャーで鍛え抜こう。

  4. 『ポケモン ソード・シールド』でわがままにコーデしたい!~ガルモおじさんガラルに立つ~ | インサイド
    『ポケモン ソード』は『わがままファッション ポケモンソード』だった。
    着替えでかなり個性をつけられるようなので、キャラメイク大好き人間としては気になります。おしゃれのためだけにプレイしてみたい。

  5. 『Skyrim』の奇妙なモノマネ動画が注目集める。お馴染みのセリフから奇想天外な動きまで完全再現 | AUTOMATON
    クオリティ高すぎ。『Skyrim』を遊んだ友人にも見せたところ、声を上げて笑いながら繰り返し観ていました。

 

 

遊んだゲーム

2019年に遊んだゲームのリストと簡単な進捗です。今年は51本のゲームを遊びました。

印象に残った作品は太字、リンクは感想記事。

本格的にメモし始めたのは6月からなので、それ以前のゲームは進捗を書いていないものもあります。